ポケットリファレンスシリーズ【改訂新版】Windows PowerShellポケットリファレンス

書籍の概要

この本の概要

Windowsシステム管理用シェルである「Windows PowerShell」の決定版リファレンス書です。改訂新版では最新のPowerShell 3.0に対応し,文法などの基礎知識を項目別に丁寧に解説するとともに,本体に含まれるすべてのコマンドレットの使い方と使用例を掲載しました。さらにWindowsServer 2012とWindows8に含まれるすべての管理用コマンドレットのリストも収録しています。PowerShellを用いたWindowsシステムの管理に,開発に,日常タスクの効率化に,必携の一冊です。

こんな方におすすめ

  • Windowsシステム管理者・アプリケーション開発者
  • Microsoftクラウドサービス管理者・開発者
  • Windowsのコマンドライン操作や操作の自動化をしたい方

目次

Part1 PowerShellの基礎

Part2 コマンドレット

  • PSプロバイダ操作
  • PSユーティリティ
  • システム管理機能呼び出し
  • オブジェクト操作

Part3 .NETクラス

Part4 モジュール

著者プロフィール

牟田口大介(むたぐちだいすけ)

兵庫県芦屋市生まれ。大阪大学大学院工学研究科卒。現在フリーランスで技術記事・書籍の執筆等をおこなっている。WSHやPowerShellに関する執筆,コミュニティ講演などの活動が評価され,2004年から9年連続でMicrosoft MVP受賞。
著者Webサイト:http://winscript.jp/
本書のサンプルスクリプトもhttp://winscript.jp/ppr/よりダウンロードできます。