フリーランス&個人事業主のための確定申告 改訂第8

[表紙]フリーランス&個人事業主のための確定申告 改訂第8版

A5判/240ページ

定価(本体1,480円+税)

ISBN 978-4-7741-6012-2

ただいま弊社在庫はございません。

本書の新版が発行されています。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

フリーランス&個人事業主として働く方の確定申告はこの1冊で決まり!確定申告・帳簿付けの基本から,所得税・税額控除の計算法,申告書への記入の仕方まで,ステップにしたがって,確実にスピーディーに手続きができます。医療費や保険・共済など各種控除の情報も充実しており,節税ポイントもしっかり解説。青色申告・白色申告両対応です。支出や収入から勘定科目をすばやく検索できる早見表や,法人成りをした場合のメリット・デメリットなど,確定申告シーズン以外も,事業を営む皆さまのお役にたてる情報が満載です。

こんな方におすすめ

  • 個人事業を営んでいる方
  • 節税ポイントを押さえながらミスのない確定申告を行いたい方
  • 手っとり早く仕訳と勘定科目について押さえたい方

目次

STEP1 確定申告の基本

  • 1-1 なぜ確定申告をするのか?
  • 1-2 確定申告の流れをおさえよう
  • 1-3 「青色申告」と「白色申告」の違いとは?
  • 1-4 確定申告に必要な書類
  • 1-5 所得税のしくみ
  • 1-6 所得の計算方法
  • 1-7 主な税金の種類
  • COLUMN 予定納税制度とは

STEP2 青色申告に必要な準備をしよう

  • 2-1 青色申告のススメ
  • 2-2 青色申告のための事前手続き
  • 2-3 青色申告の特典を受ける準備
  • 2-4 帳簿付けに必要な準備
  • 2-5 家族に給料を支払う場合
  • 2-6 従業員を雇う場合
  • 2-7 減価償却資産の償却方法の届出
  • COLUMN 「消費税簡易課税制度選択届出書」の記入例

STEP3 帳簿付けの基本

  • 3-1 帳簿付けの基本(取引と仕訳)
  • 3-2 取引の仕訳と勘定科目
  • 3-3 請求書・納品書の作成と保管
  • COLUMN 書類の整理と保管方法

STEP4 必要経費の計算

  • 4-1 必要経費の基本
  • 4-2 領収書のもらい方
  • 4-3 青色申告決算書と必要経費の種類
  • 4-4 減価償却する経費
  • 4-5 自宅兼事務所の経費は「按分」

STEP5 「所得から控除できる金額」を把握する

  • 5-1 所得控除とは
  • 5-2 医療費が10万円を超えた人
  • 5-3 健康保険や年金を支払った人
  • 5-4 「小規模企業共済」などに加入している人
  • 5-5 「終身保険」や「養老保険」に加入している人
  • 5-6 自宅に「地震保険」をかけている人
  • 5-7 夫や妻を養っている人
  • 5-8 子どもや両親を養っている人
  • 5-9 地震や火事,盗難などで家財に被害を受けた人
  • 5-10 ある特定の団体に寄附した人
  • COLULMN その他の控除

STEP6 所得税額を確定する

  • 6-1 所得税額を計算する
  • 6-2 納税額から差し引ける「税額控除」
  • COLUMN 「ふるさと納税」とは

STEP7 青色申告決算書/白色の収支内訳書の作成

  • 7-1 青色申告決算書/収支内訳書を用意する
  • 7-2 青色申告決算書を作成する
  • 7-3 白色申告の収支内訳書を作成する
  • COLUMN 青色申告と白色申告で異なる固定資産の扱い

STEP8 確定申告書Bを作成しよう

  • 8-1 支払調書をまとめる
  • 8-2 確定申告書を作成する
  • 8-3 一般的な申告方法
  • 8-4 赤字を出してしまったときは
  • 8-5 脱サラしてフリーになったら
  • 8-6 消費税の納税義務が発生したら
  • 8-7 確定申告書類を提出する準備をしよう
  • 8-8 無料相談を利用してから税務署に提出する
  • COLUMN 当日に用意しておきたいもの

STEP9 申告後の手続き

  • 9-1 税金を納付する
  • 9-2 還付金の入金を確認する
  • 9-3 税務調査に備える
  • COLULMN 自家消費と事業主貸(事業主借)

STEP10 個人事業主から法人に

  • 10-1 法人化のメリットとデメリット
  • 10-2 個人の税金と法人の税金
  • 10-3 代表者や家族に対する給与はどうなるか?
  • 10-4 会社の設立へ向けて
  • 10-5 会社設立にあたって必要になる諸手続き
  • 10-6 法人化をどのように判断すればいいか?
  • 付録 確定申告用勘定科目
  • 必要経費の主な科目
  • 必要経費の勘定科目と控除の早見表
  • COLULMN 復興特別所得税の導入による,申告書B第一表の記載変更に関して

著者プロフィール

鈴木和宏(すずきかずひろ)

税理士。昭和52年,京都産業大学経営学部経営学科卒業。某百貨店の子会社経理部門において,経理全般に従事。昭和54年,税理士事務所において関与先の記帳指導・監査・決算・税務申告などに従事。昭和58年,税理士試験に合格。昭和59年に税理士登録,鈴木和宏税理士事務所を開設。平成24年,GPC-Tax船場総合会計事務所に名称変更,現在に至る。
身近に何でも気軽に相談できる「密着度の高い」サービスをモットーに,豊富な経験やノウハウで,現在は税務業務をはじめ,経営計画策定支援,保険塾,飲食店成功支援の業務を行っている。
主な著書に『生前贈与の基礎知識』『生前贈与Q&A』(ファーストプレス),『相続・年金・介護・葬儀 死ぬときに後悔しないお金・暮らし事典』(共著,日経BP社),『事業と社員・生活を守る社長の決断』(共著,明日香出版社)など多数。また,「儲かる会計事務所の使い方」「税理士事務所完全活用マニュアル」「相続問答集」「あなたの資産,悲鳴をあげていませんか」「相続 損をする人・しない人」「愛する人を守る遺言の力」などのオリジナル小冊子も人気を博している。