今すぐ使えるかんたんminiシリーズ今すぐ使えるかんたんmini
Excelマクロ&VBA 基本&便利技
[Excel 2016/2013/2010/2007対応版]

書籍の概要

この本の概要

パソコン入門の定番「今すぐ使えるかんたんminiシリーズ」のExcelマクロとVBAの解説書です。本書は,Excelでのマクロの記録に始まり,マクロの編集,VBAを使ったプログラミングの基本,繰り返しや条件分岐といった柔軟で複雑な処理の作成まで,ひととおりの流れをやさしく解説し,かんたんに習得できるような内容になっています。しかもポケットサイズなので,場所を選ばず手軽に勉強を進められます。はじめてExcel VBAにチャレンジする方にもオススメの1冊です。

こんな方におすすめ

  • ExcelのマクロとVBAを基本から学びたい方

目次

第1章 マクロ作成の基本を知ろう

  • Sec.01 マクロとは
  • Sec.02 <開発>タブを表示する
  • Sec.03 記録マクロを作成する
  • Sec.04 マクロを含むブックを保存する
  • Sec.05 マクロを含むブックを開く
  • Sec.06 マクロを実行する
  • Sec.07 クイックアクセスツールバーにマクロを登録する
  • Sec.08 マクロを削除する

第2章 記録マクロを活用しよう

  • Sec.09 記録マクロ活用のポイント
  • Sec.10 VBEの画面構成
  • Sec.11 選択した文字に書式を設定する
  • Sec.12 指定した範囲のデータを削除する
  • Sec.13 表全体に色を付ける
  • Sec.14 アクティブウィンドウの表示倍率を指定する
  • Sec.15 日本語入力モードを自動的にオンにする
  • Sec.16 指定したデータを抽出する
  • Sec.17 相対参照で操作を記録する
  • Sec.18 別のワークシートにデータをコピーする

第3章 VBAの基本的な文法を知ろう

  • Sec.19 VBAとは
  • Sec.20 VBAの基礎知識
  • Sec.21 プロパティ
  • Sec.22 メソッド
  • Sec.23 オブジェクト
  • Sec.24 関数
  • Sec.25 モジュールを追加する
  • Sec.26 新規マクロを作成する
  • Sec.27 エラー表示に対応する
  • Sec.28 変数
  • Sec.29 ヘルプ画面を利用する

第4章 セル・行・列を操作しよう

  • Sec.30 セルを参照する
  • Sec.31 表内のセルを参照する
  • Sec.32 種類を指定してセルを参照する
  • Sec.33 データを入力・削除する
  • Sec.34 データをコピー・貼り付ける
  • Sec.35 行や列を参照する
  • Sec.36 行や列を表示・非表示にする
  • Sec.37 行や列を削除・挿入する
  • Sec.38 選択しているセルを含む行や列を操作する

第5章 表の見た目やデータを操作しよう

  • Sec.39 セルの書式を設定する
  • Sec.40 文字やセルの色を変更する
  • Sec.41 行の高さや列幅を調整する
  • Sec.42 データを抽出する
  • Sec.43 複数の条件に一致するデータを抽出する
  • Sec.44 セル範囲をテーブルに変換する
  • Sec.45 テーブルからデータを抽出する
  • Sec.46 データを並べ替える

第6章 シート・ブックを操作しよう

  • Sec.47 シートを参照する
  • Sec.48 シートを操作する
  • Sec.49 シートを追加・削除する
  • Sec.50 ブックを参照する
  • Sec.51 カレントフォルダーを利用する
  • Sec.52 ブックを開く・閉じる
  • Sec.53 ブックを保存する
  • Sec.54 印刷を実行する

第7章 臨機応変な処理を可能にしよう

  • Sec.55 条件に応じて処理を分岐する
  • Sec.56 複数の条件を指定して処理を分岐する
  • Sec.57 同じ処理を繰り返し実行する
  • Sec.58 条件を判定しながら処理を繰り返す
  • Sec.59 シートやブックを対象に処理を繰り返す
  • Sec.60 エラーの発生に備える
  • Sec.61 指定したシートやブックがあるかどうかを調べる
  • Sec.62 フォルダー内のブックに対して処理を実行する
  • Sec.63 複数シートの表を1つにまとめる

第8章 知っておきたい便利技

  • Sec.64 操作に応じて処理を実行する
  • Sec.65 データ入力用の画面を表示する
  • Sec.66 メッセージ画面を表示する
  • Sec.67 VBAでファイルやフォルダーを扱う
  • Sec.68 <ファイルを開く>ダイアログボックスを表示する
  • Sec.69 <名前を付けて保存>ダイアログボックスを表示する
  • Sec.70 表の見出しを2ページ目以降にも印刷する
  • Sec.71 マクロを実行するためのボタンを作る