パワーポイント スライドデザインのセオリー

[表紙]パワーポイント スライドデザインのセオリー

B5変形判/192ページ

定価(本体1,800円+税)

ISBN 978-4-7741-9183-6

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

パワーポイントでスライドを作成する場合,一番重要なのは,伝えたい情報が正しくスライドを見る人に伝わることです。そして,それはほんの少しのスライドデザインに関するセオリーを知っているだけで,誰にでも作ることができ,かつ魅力的なスライドにすることができます。
本書では,スライド全体のデザインからテキスト,箇条書き,図やグラフといったスライドを作成する上で欠かせない要素別に,わかりやすく美しいスライドを作るための基本セオリーを,パワーポイントの操作を交えて紹介しています。

こんな方におすすめ

  • パワーポイントでプレゼンスライドを作成している人

この書籍に関連する記事があります!

PowerPointを効率良く使うには
MicrosoftのPowerPointは,プレゼンテーション用のアプリケーションです。

目次

Chapter1 見やすいスライドとは

  • 01 「見やすい」とは「わかりやすい」ということ
  • 02 「わかりやすい」スライドにするための3つのポイント
  • 03 わかりにくいスライドになってしまう5つの原因

Chapter2 わかりやすいスライドを効率よく作る準備

  • 01 スライド作成のワークフロー
  • 02 「効率」と「わかりやすい」デザインの両立
  • 03 フォントを選ぶ
  • 04 色を選ぶ
  • 05 使いやすいパワーポイントにする

Chapter3 スライドデザインのセオリー

  • 01 オブジェクトの「整列」
  • 02 オブジェクトの「近接」
  • 03 情報の優先度と「コントラスト」
  • 04 デザインを影で支配する「余白」
  • 05 デザインのルールと「反復」

Chapter4 テキストデザインのセオリー

  • 01 ウェイトとフォントサイズを使いこなす
  • 02 改行・段落・行間を使いこなす
  • 03 テキストの強調を使いこなす

Chapter5 箇条書きのセオリー

  • 01 箇条書きを理解する
  • 02 箇条書きを見やすく調整する
  • 03 箇条書きスライドの注意点

Chapter6 レイアウトのセオリー

  • 01 スライドマスターとレイアウト
  • 02 レイアウト作成方法の基礎を学ぶ
  • 03 利用しやすいレイアウトパターン
  • 04 箇条書きを使わないレイアウト

Chapter7 図やグラフのセオリー

  • 01 図形の見た目を統一する
  • 02 フローチャートやタイムラインの作りかた
  • 03 エクセルのグラフをわかりやすく美しく見せる
  • 04 印象的なグラフを作る

Chapter8 ケーススタディ

  • 01 初期設定のままの箇条書きスライド
  • 02 レイアウトの原則が守られていないスライド
  • 03 フロー図のあるスライド
  • 04 エクセルのグラフがあるスライド
  • 05 要素の多すぎるスライド

Chapter9 すぐに利用できるテンプレート・アイコン集

  • 01 テンプレート
  • 02 モックアップやアイコンセット
  • COLUMN
  • プレゼンテーションの「わかりやすさ」とは
  • TTFフォントとOTFフォント
  • フリーフォントの宝庫,Google FontsとFont Squirrel
  • 無料で使える高品質な画像サイト
  • パワーポイントで色のRGB値を調べる方法
  • 明度と彩度
  • 人は色にイメージを持っている
  • 筆者のクイックアクセスツールバー
  • ラスター画像とベクター画像
  • 写真のジャンプ率
  • 背面にあって,選択しにくいオブジェクトを選択する方法
  • テーマの保存と読み込み
  • 便利なキーボードショートカット
  • スライドのデザイン・レイアウトスキルを向上させるには