世界一わかりやすい教科書シリーズ世界一わかりやすい concrete5導入とサイト制作の教科書

[表紙]世界一わかりやすい concrete5導入とサイト制作の教科書

B5判/288ページ

定価(本体3,280円+税)

ISBN 978-4-7741-9651-0

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

「concrete5」は直感的な操作で,柔軟なWebサイトの運営を可能にするオープンソースCMSの注目株! 小規模な個人のウェブサイトから,大規模なコーポレートサイトや大学サイト,多言語サイトまで,様々な制作要件に対応できる高機能CMS。また画面に表示されるパーツやその設定はマウス操作で完結するため,難しい条件分岐や関数によって表現する必要がありません。Webデザイナーは本来のデザインと,それを表現するテンプレートの作成に集中できます。本書はコンクリートファイブジャパン社公認のconcrete5公式解説書籍です。

こんな方におすすめ

  • ブログ型CMSだけでなく,ブロック型CMSの構築知識を身につけたいWebデザイナー
  • WordPressによるWebサイトの受託制作を行っていて,他社と差別化を図りたいWebサイト制作会社

この書籍に関連する記事があります!

オープンソースCMSの注目株!concrete5
Web制作の現場では欠かせないCMSですが,ついつい,いつものアレにしておこう…という方も多いのではないでしょうか。

本書のサンプル

本書の紙面イメージは次のとおりです。画像をクリックすることで拡大して確認することができます。

サンプル画像1

サンプル画像2

サンプル画像3

目次

Lesson01 concrete5 へようこそ!

  • 1-1 concrete5に備わる「3つの自由」
  • 1-2 concrete5のサイト制作と運用の流れ
  • 1-3 concrete5のサイトの仕組みと構成要素
  • 1-4 concrete5の情報を入手しよう

Lesson02 concrete5をインストールしよう

  • 2-1 サーバーを選ぼう
  • 2-2 レンタルサーバーと契約しよう
  • 2-3 インストール前の準備をしよう
  • 2-4 レンタルサーバーにインストールしよう

Lesson03 初期設定をしよう

  • 3-1 concrete5の基本的な使い方
  • 3-2 サイトの概要を設定しよう

Lesson04 コンテンツを追加・編集しよう

  • 4-1 編集モードでコンテンツを編集してみよう
  • 4-2 サイト名を追加してみよう
  • 4-3 スライドショーを追加しよう
  • 4-4 グローバルナビゲーションを設置しよう
  • 4-5 レイアウトを編集してみよう
  • 4-6 ページの変更を公開しよう

Lesson05 ページを追加・管理しよう

  • 5-1 サイトマップからページを追加してみよう
  • 5-2 お知らせ記事用のページタイプを作成しよう
  • 5-3 お知らせ記事を追加してみよう
  • 5-4 お知らせ一覧を完成させよう
  • 5-5 ページをコピー/並び替え/削除してみよう
  • 5-6 ページ情報を変更しよう

Lesson06 拡張機能を使おう

  • 6-1 マーケットプレイスに接続しよう
  • 6-2 サイトの見た目を変えてみよう
  • 6-3 機能を追加してみよう
  • 6-4 おすすめのアドオン

Lesson07 PC上にローカル開発環境を作ろう

  • 7-1 MAMPのインストールと初期設定
  • 7-2 サーバーの起動とデータベースの作成
  • 7-3 concrete5のダウンロードとインストール

Lesson08 テーマ作成の基礎知識

  • 8-1 テーマ作成のための事前準備
  • 8-2 PHPの基礎知識
  • 8-3 テーマの基礎を作ろう
  • 8-4 テーマの設定ファイルを作ろう
  • 8-5 テーマをインストールしよう

Lesson09 テーマを完成させよう

  • 9-1 CSSとJavaScriptと画像を読み込む
  • 9-2 ヘッダーを作成しよう
  • 9-3 フッターを作成しよう
  • 9-4 デフォルトテンプレートを完成させよう
  • 9-5 エディタークラスを設定しよう

Lesson10 ブロックを設置してカスタマイズしよう

  • 10-1 サイト名とグローバルナビを設定しよう
  • 10-2 ソーシャルリンクを設置しよう
  • 10-3 お知らせ一覧を作ろう
  • 10-4 トップページ用のお知らせ一覧を作ろう
  • 10-5 Googleマップを表示させよう
  • 10-6 その他のコンテンツを追加しよう

Lesson11 本番環境へデプロイしよう

  • 11-1 ファイルをアップロードしよう
  • 11-2 データベースを移行しよう
  • 11-3 データベース情報を設定しよう

Lesson12 権限とワークフローを設定しよう

  • 12-1 仕様の確認と権限設定の準備
  • 12-2 編集に必要な権限を与える
  • 12-3 ページに権限を設定しよう
  • 12-4 ワークフローを設定しよう

Lesson13 多言語設定をしてみよう

  • 13-1 多言語サイト機能の基本
  • 13-2 多言語サイトの初期設定
  • 13-3 サイトを多言語化しよう
  • 13-4 多言語ページを作成しよう
  • 13-5 サイトインターフェースを翻訳しよう
  • 13-6 言語の切り替えメニューを設置しよう

Lesson14 サイトの運営と管理

  • 14-1 サイト公開前にすること
  • 14-2 自動実行ジョブによるメンテナンス処理の実行
  • 14-3 concrete5をアップデートしよう
  • 14-4 ページバージョンを活用しよう

Lesson15 もっとconcrete5を使いこなそう

  • 15-1 スタックを使いこなそう
  • 15-2 レスポンシブ画像に対応させよう
  • 15-3 カスタムCSSクラス機能に対応させよう
  • 15-4 アセットシステムを使ったCSS/JavaScriptの依存管理

著者プロフィール

庄司早香(しょうじはやか)

1991年(平成3年)千葉県生まれ。
新卒で印刷会社にDTPデザイナーとして入社。DTP業務のほか,販促企画,Webサイト制作に携わる中,concrete5に出会う。その後,コンクリートファイブジャパン株式会社でデザイナーとして従事,現在はフリーランスとして活動。concrete5ユーザーコミュニティーでは,エバンジェリストとしてイベントに登壇するなど活動。求職者支援訓練の講師経験もある。concrete5の基本機能をいかしたサイト構築を得意とし,手がけたサイトは大学などの教育機関,公共企業体,コーポレート,ショッピングセンターなど幅広い。主にマークアップからCMSの構築まで担当。concrete5の好きな機能はページ属性と権限。


菱川拓郎(ひしかわたくろう)

大阪のWeb制作会社にてマークアップエンジニア,神戸のWebサービス運営会社にて企画・開発ディレクターとして勤務ののち,2010年よりフリーランスのディレクター兼エンジニアとして独立。2009年に出会ったオープンソースCMS「concrete5」に惚れ込み,2012年にコンクリートファイブジャパン株式会社を設立,代表取締役社長に就任。「世界を相手に戦う日本企業をサポートする」をミッションに,concrete5を中心にした様々なサービスの提供を行なっている。近著に『concrete5 公式活用ガイドブック』(マイナビ),『エンジニアのためのWordPress開発入門』(技術評論社)。CPIエバンジェリスト,Mautic Meetup Tokyo オーガナイザーとしても活動。