はじめてのAlexaスキル開発
[音声認識アプリ開発の基礎知識を身に付ける!]

[表紙]はじめてのAlexaスキル開発[音声認識アプリ開発の基礎知識を身に付ける!]

B5判/144ページ

定価(本体1,980円+税)

ISBN 978-4-7741-9746-3

電子版
  • 電子化の予定があります

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

Amazonから発売された注目のAIスピーカー「Amazon Echo」。本書ではこのEchoの音声認識・応答を担うソフトウェアである「Alexa」のスキルを開発する方法を学びます。こうした音声認識に関わるソフトウェアの開発を経験したことのないエンジニアにもやさしい概要の解説から,実践的なスキルの開発を詳細に追うところまで,Alexaスキルの開発に取り組みたいエンジニアであれば必携の一冊です!

こんな方におすすめ

  • Alexa向けソフトウェアの開発に取り組みたいエンジニア
  • 音声認識ソフトウェアの開発に取り組みたいエンジニア

目次

Part 1[概要編]:Alexaの基本を理解しよう
―― Alexaスキル開発には何が必要か

  • Alexaとは
    ―― Echo,Alexaのプラットフォーム,スキルを理解しよう
  • Alexa Skills Kitのしくみ
    ―― ASKの機能,対話モデル,バックエンドサーバについて
  • Alexaで使えるAPIとその要件パターン
    ―― アカウントリンク,AudioPlayerの活用
  • Alexaの可能性
    ―― 既存技術と組み合わせてAlexaを活用しよう
  • Alexaで使う用語
    ―― 発話,インテント,スロット
  • 対話モデルの設定
    ―― インテント,サンプル発話,カスタムスロット,ダイアログモデル
  • Alexa SDKの使い方
    ―― アプリケーションIDと各種オブジェクト

Part 2[演習編]:Alexaスキル開発を始めよう
―― ゼロから始めるAlexaスキル開発ガイド

  • スキルを設計しよう
    ―― シナリオ,VUIのフローチャートの作成
  • スキルを作ろう
    ―― 開発者コンソールでスキルを作成
  • スキルビルダーで対話モデルを作ろう
    ―― カスタムスロット,インテント,サンプル発話の作成
  • Lambda関数を作成しよう
    ―― トリガーの追加,アプリケーションIDの設定,ログの確認
  • テストしよう
    ―― Alexa Simulator,Echo,履歴の活用
  • スキルを公開しよう
    ―― チェックポイント,申請手順,バージョンアップ

Appendix:Alexaスキル開発に必要な3つの開発ポータル
―― 開発者ポータル,Alexaアプリ,AWS

  • 開発者ポータルの登録
    ―― Amazonアカウントの作成と登録
  • Alexaアプリアカウントの登録
    ―― Echoデバイスの登録と設定
  • AWSアカウントの登録
    ―― AWSの概要,AWS Lambda,AWS CloudWatch