仕事で使える基本の知識シリーズ図解 ネットワーク 仕事で使える基本の知識
[改訂新版]

書籍の概要

この本の概要

ネットワークを支える技術について解説する「図解 ネットワーク 仕事で使える基本の知識」の改訂新版です。ネットワークの仕組みは初心者にはなかなか理解が難しく,身近な技術でもイメージがつきづらいところがあります。そこで,本書は図を豊富に掲載することで,難解なネットワークの仕組みをわかりやすく解説します。本書を読めば,ネットワークの基礎知識がしっかり身に付きます!

こんな方におすすめ

  • 会社のネットワーク関連の仕事に就くことになった社会人の方
  • これからネットワークに関わる仕事に就きたい学生の方

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

第1章 ネットワークの基礎知識

  • 1 ネットワークの学習は難しい?
  • 2 プロトコルはフォーマットとプロシージャで構成される
  • 3 プロトコルはレイヤ構造をとる
  • 4 LANとインターネットの違い
  • 5 クライアント/サーバー型とピア・ツー・ピア型の違い
  • 6 サーバーはネットワークサービスを提供する
  • 7 インターネットに接続するには
  • 8 ISPと回線事業者の役割
  • 9 FTTHの仕組み
  • コラム ADSLの仕組みと現在

第2章 TCP/IPを知る

  • 1 ネットワークアーキテクチャとOSI参照モデル
  • 2 回線交換方式とパケット交換方式
  • 3 ネットワーク標準のプロトコル「TCP/IP」
  • 4 ネットワークインターフェイス層の役割
  • 5 インターネット層の役割
  • 6 トランスポート層の役割
  • 7 TCPの通信手順
  • 8 アプリケーション層の役割
  • 9 TCP/IPネットワークでの各レイヤの働き
  • コラム TCP/IPとOSI参照モデルではパケットの呼び分け方が異なる

第3章 TCP/IPでコンピュータや機器を識別する仕組み

  • 1 TCP/IPの各レイヤが識別する仕組み
  • 2 トランスポート層で使われるポート番号
  • 3 ポート番号の種類
  • 4 インターネット層で使われるIPアドレス
  • 5 IPアドレスのクラス
  • 6 グローバルIPとプライベートIP
  • 7 サブネットマスクとは
  • 8 VLSMとCIDR
  • 9 IPアドレスとドメイン名
  • 10 ネットワークインターフェイス層で使われるMACアドレス
  • 11 ブロードキャストでネットワーク全体に送信
  • 12 マルチキャストで特定のグループに送信
  • 13 ARPでIPアドレスに該当するMACアドレスを求める
  • 14 次世代のIP「IPv6」とは
  • コラム 整いつつあるIPv6環境

第4章 LANで使われている技術

  • 1 LANとWAN
  • 2 ゲートウェイを設置してほかのネットワークと接続する
  • 3 データの道筋を決めるルーティング
  • 4 スタティックルーティングとダイナミックルーティング
  • 5 ルーティングプロトコルを使ってルーター同士が通信
  • 6 LAN内で提供されるネットワークサービス
  • 7 DHCPサービスの仕組み
  • 8 ディレクトリサービスを導入する
  • 9 NATとNAPT
  • 10 VPNの仕組み
  • 11 無線LANの仕組み
  • 12 イーサネットはCSMA/CDでデータの衝突を防ぐ
  • コラム ネットワークの形態を表すネットワークトポロジー

第5章 ネットワークサービスの仕組み

  • 1 ウェブサービスの仕組み
  • 2 メールを届けるSMTPサービス
  • 3 メールをユーザーが受け取るためのサービス
  • 4 SMTPサービスを安全に運用するための技術
  • 5 ファイルを転送するFTPサービス
  • 6 インターネットを支えるDNSサービス
  • 7 クライアントの「代理」になるプロキシサービス
  • 8 NTPサービスを利用して正確な時刻を取得
  • 9 ウェブページを構成する技術
  • 10 ウェブアプリケーションとは
  • 11 CMSでサイトを管理
  • 12 検索サイトの仕組み
  • 13 ネットワークで動画を配信する
  • 14 ブログの仕組み
  • 15 クラウドコンピューティングとは
  • 16 用途に合わせて選ぶクラウドコンピューティングの種類
  • コラム 固定電話のIP化

第6章 ネットワークセキュリティを強固にする

  • 1 ネットワークを利用するならセキュリティは必須
  • 2 ファイアウォールを構築して不正侵入を防ぐ
  • 3 ファイアウォールの種類
  • 4 DMZを構築する
  • 5 IDSとIPSの仕組み
  • 6 ウイルスとは
  • 7 ウイルス対策システムを導入する
  • 8 コンテンツフィルタリングとは
  • 9 ユーザーからの情報漏洩を防ぐ
  • 10 社内からの書込は相手に簡単にわかってしまう
  • 11 ウェブサービスで使われる暗号化技術「SSL/TLS」
  • 12 ネットワークを安全に利用するために
  • コラム 暗号化したデータでウェブサイトを利用できるHTTPS

第7章 ネットワークの構築と管理

  • 1 ネットワーク構成を考える
  • 2 ネットワーク構成図を描く
  • 3 サーバー用のハードウェアとソフトウェアを用意する
  • 4 さまざまなネットワーク機器
  • 5 ネットワークを小さなネットワークに分割する
  • 6 インターネットに接続する
  • 7 LANケーブルで機器を接続する
  • 8 冗長化とは
  • 9 ネットワークを監視して円滑に運用する
  • 10 障害の原因を「切り分け」で突き止め対処
  • 11 アウトソーシングを活用する

著者プロフィール

増田若奈(ますだわかな)

1970年生まれ。上智大学文学部新聞学科卒業。編集プロダクション勤務を経てフリーライターに。主にインターネットのサービス,ネットセキュリティ,理美容家電を中心に執筆。著書に『図解ネットワークのしくみ』『パッとわかるネットワークの教科書』『Web動画配信のしくみがわかる』『10の構文25の関数で必ずわかるCGIプログラミング』(以上,ディー・アート),『図解 サーバー 仕事で使える基本の知識 [改訂新版]』(技術評論社)がある。


根本佳子(ねもとかこ)

総合電機メーカーで研究職やシステムインテグレーションを担当後,フリーライター・エディターに転身。インターネットに出会ったのは1987年で,ネットワーク管理者の経験もある。インターネットやPC関連のほか,最新ビジネスやトレンドなどのジャンルもカバーする。