週刊Webテク通信

2009年7月第3週号 1位は,画面キャプチャーを撮るツール/気になるネタは,広瀬香美,冬の女王からTwitterの女王へ!?

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

ネットで見かけたWebテク(Webテクニック・Webテクノロジー)記事から,Webデザイナーの目で厳選したネタを週刊で紹介するこのコーナー。今回は,2009年7月13日~7月19日の間に見つけた記事のベスト5です。

1. Screen Capture Tools: 40+ Free Tools and Techniques | Toolshttp://www.hongkiat.com/blog/screen-capture-tools-40-free-tools-and-techniques/

画面キャプチャーを撮るフリーのツールのまとめ記事です。デスクトップやアプリケーション画面を撮るだけでなく,Webページのキャプチャーツールも紹介されています。

  • クロスプラットフォームのツール
  • Windows用
  • Mac用
  • Linux用
  • Webサービス
  • Firefoxアドオン
  • その他関連記事

と分けて紹介されていて,それぞれのツールに簡単な解説が載っています。

Websnapshot,Paparazzi!,Screengrab!といった,Webページ全体をキャプチャーできるツールは,Webデザイナーにとっても利用する機会は多いのではないでしょうか。これらのツールを使うと,縦に長いページでも一気にキャプチャーを撮ることができます。スクロールしてはキャプチャーを撮る作業を繰り返して後でつなげていた人は,ぜひチェックしてみてください。

ちなみにこの「週刊Webテク通信」で掲載しているWebページのキャプチャーは,Mac用ソフトのPaparazzi!を使っています。

図1 フリーの画面キャプチャーツールのリストです

図1 フリーの画面キャプチャーツールのリストです

2. Animating Design Elements: 7 Unique & Creative Practices | Noupehttp://www.noupe.com/design/animating-design-elements.html

アニメーションするデザイン要素にスポットをあてたデザインのショーケースです。

以下の項目に分けて,その効果が使われているサイトを紹介しています。

  1. ロールオーバーでアニメーションするメニュー
  2. アクションによりスクロールするコンテンツ
  3. アラートなどが動的に出てくるフォーム
  4. コンテンツがアニメーションして切り替わるタブメニュー
  5. ロールオーバー時のアニメーション効果
  6. 動きをつけて見せるイメージギャラリー
  7. アニメーションして開閉する領域

アニメーションといっても派手なものではなく,スライドするとか,じわっと表示されるなど単純なものです。すごい効果で驚かせるというより,変化に気付かせるためのアニメーションですね。

図2 ロールオーバーやクリックでアニメーションするWebデザインの紹介です

図2 ロールオーバーやクリックでアニメーションするWebデザインの紹介です

3. 50+ Beautifully Designed Left-Bar in Twitter Profile Backgrounds | 2experts Design - Web Design and Graphic Design Bloghttp://www.2expertsdesign.com/2009/05/11/50-beautifully-designed-left-bar-in-twitter-profile-backgrounds/

ステキな背景画像でカスタマイズされた,Twitterのユーザー画面のデザインショーケースです。やはりデザイナーやクリエイターはTwitterページのデザインでも自己主張しないといけないなと考えさせられます。

背景画像のサイズやファイル形式などに関する記事Twitterの背景画像を自作する方法・・・ - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ ~もご参考に。

図3 ステキなデザインのTwitter背景画像がもりだくさんです

図3 ステキなデザインのTwitter背景画像がもりだくさんです

4. 12 Designer tutorial sites | TheLanceLifehttp://www.thelancelife.com/inspiration/12-designer-tutorial-sites/

デザイナー向けチュートリアルサイトのリストです。この手のものでは膨大なサイトが紹介されているケースも多いですが,このリストは厳選されているところがいいですね。

Photoshop,Illustratorのチュートリアルが中心で,Webデザイナーだけでなくグラフィックデザイナーにも役立つことでしょう。

図4 チュートリアルサイトのリンク集です

図4 チュートリアルサイトのリンク集です

5. LBOI Design Blog ? 27 Promising New Design Blogs And Websites of 2009http://www.littleboxofideas.com/blog/inspirations/27-promising-new-design-blogs-and-websites-of-2009

最近オープンした前途有望なデザイン系ブログ&サイトの紹介です。このエントリーの作者自身が今年このブログを始めたようで,自分のブログを1番に紹介しているところが日本人とは違った感性でほほえましいですね。

図5 最近オープンしたデザイン系ブログ&サイトのリストです

図5 最近オープンしたデザイン系ブログ&サイトのリストです

以上,メルマガ「デイリーWebテク」で先週紹介した記事から独断と偏見で選んだベスト5でした。

そのほか先週の記事から,いろいろなまとめ記事を紹介します。

先週の気になるWebサービス

TwitPaint - Twitterでお絵かきしようhttp://twitpaint.com/

[drawTwit(どろつい)]-Twitterでらくがきhttp://drawtwit.com/

Twitter上にお絵描きを投稿できるサービスが,同時期に日本から2つ登場しました。

どちらもTwitterのアカウントでログインでき,ブラウザ上で絵を描いてTwitterに投稿することができます。Twitterの140文字にならって140筆(140ストローク)という制限がついているのも共通ですね。

もちろん,TwitPicのように画像はストックされ,お絵描き共有サービスとして利用できます。

TwitPaintは,フォロワーが絵に加筆することができる機能があります。一方,drawTwitは絵に対するコメントとして小さな絵が描けます。

TwitPaintは,iPhoneやAndroid上でも絵が描けるようです。iPhone&Twitterの組み合わせで使っている人は多いので,うれしいユーザーも多いのではないでしょうか。

drawTwitはイラストコミュニケーションサービス「pixiv(ピクシブ)」で有名なピクシブ株式会社が運営しているんですね。

図6 先行して公開されたTwitPaint

図6 先行して公開されたTwitPaint

図7 ピクシブがリリースしたdrawTwit

図7 ピクシブがリリースしたdrawTwit

今週の気になるWebネタ

Twitterで,もっと繋がりましょう(今夜早速集合よ!) | blog | Hirose Kohmi Official Websitehttp://www.hirose-kohmi.jp/blog/?p=497

勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!: Twitterその後とTipsまとめhttp://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/2009/07/twittertips-15b.html

先週末,Twitter界隈はちょっとしたお祭り状態でした。あの勝間和代さんがTwitterを始めたかと思ったら,あれよあれよと使いこなしていき,友人という広瀬香美もTwitterの世界に引きずり込んでしまいました。

勝間和代はその知名度ゆえか約1日でフォロー数が4000弱に(7月21日現在で約8400)。広瀬香美はファン層とTwitterのユーザー層とが違っていると思われる中,急上昇~♪なフォロー数は4300を超えています(7月21日現在)。この二人が日本のTwitterの女王に最も近いのかもしれません。女王が広瀬香美で彼女にTwitterを教えた「Twitterの神様」が勝間和代ということでどうでしょう?

この二人,Twitterで宣伝や情報を一方的に流すのではなく,まさにゆるいつながりを体現したTwitter的な使い方をしているところに好感が持たれているようです。とはいえ,一晩でお友達が3000人以上もできました。」「友達」という言葉を使いつつ,広瀬香美自らフォローしているのは20人くらいだったりするわけですが…。

まあ,お返しにフォローをしなくてもいいのがTwitterの文化だということを,女王が実践してくれていると考えましょう。4オクターブとも言われる歌声で,さえずるのは得意なはずの彼女。今後のTwitter上でのさえずり(tweet)に期待しましょう。

ちなみに,デイリーWebテクもTwitterで情報配信していますので,よろしければ勝間さんと広瀬さんをフォローしたついでにでもチェックしていただければうれしいです。

著者プロフィール

芦之由(あしのよし)

Webデザインやサイト制作に役立つブログ記事やニュースをほぼデイリーでお届けするメルマガ「デイリーWebテク」発行人。フリーのWebデザイナー兼イラストレーター&ライター。シャープMZ-80Bからのパソコンユーザーで,Macintosh IIciからのMacユーザー。嫌いな言葉は「IEで見ると表示が崩れてるよ」。

デイリーWebテクの購読やバックナンバーについては,以下の紹介サイトをご覧ください。

デイリーWebテク - Webテク関連の話題を毎日配信 -
URLhttp://www.rgs680.com/dwt/

コメント

コメントの記入