週刊Webテク通信

2011年7月第2週号 1位は,WebデザイナーのためのMac用Dashboard ウィジェット,気になるネタは,Google+登場でFacebook,Twitterも対抗策?

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

ネットで見かけたWebテク(Webテクニック・Webテクノロジー)記事から,Webデザイナーの目で厳選したネタを週刊で紹介するこのコーナー。今回は,2011年7月4日~7月10日の間に見つけた記事のベスト5です。

1. 25 Highly Recommended Mac Dashboard Widgets For Web Designers And Developers | Design World Visionhttp://designworldvision.com/resources/mac-dashboard-widgets-for-web-designers-developers/

Webデザイナーのための,Mac OS X向けDashboard ウィジェットを多数紹介しています。

CSSやHTML,PHPのリファレンス,カラーコードを設定するもの,スクリーンキャプチャを撮るツールなど,様々なウィジェットが掲載されています。clearfixのコードをクリップボードにコピーするだけという単純なものもありますね。

最近はiPhoneアプリ版のCSSやHTMLなどのリファレンスもありますが,Mac上で作業をしているのなら,同じ画面ですぐ切り替えられるDashboard ウィジェット版も便利です。ウィジェットは無料のものが多いのもうれしいですね。

図1 Webデザイナーのための,Dashboard ウィジェットいろいろ

図1 Webデザイナーのための,Dashboard ウィジェットいろいろ

2. クライアント満足度がアップする7つのウェブデザインシートhttp://blog.layer8.sh/ja/2011/07/05/printable-pdf-for-web-design/

手書きでWebページのワイヤーフレームやモックアップを作るときに,プリントアウトして使えるテンプレートファイルを紹介しています。

ユーザーインターフェイスの部品を集めたシートもあります。マグネットシートにプリントアウトして使うそうです。

図2 プリントアウトして使えるWebデザイン用の各種テンプレート

図2 プリントアウトして使えるWebデザイン用の各種テンプレート

3. 30+ Most Inspirational E-Commerce Website Designs | The Best Online Resources and Inspiration For Web & Graphic Designershttp://www.webdesignersblog.net/inspiration/30-inspirational-ecommerce-website-designs/

ECサイトのデザインギャラリーです。

サイトのデザインもそうですが,売っているもの自体が興味深くて見入ってしまうサイトも少なくないですね。

図3 ECサイトのデザインギャラリー

図3 ECサイトのデザインギャラリー

4. 25 Inspiring Type Based Web Designs | AcrisDesignhttp://acrisdesign.com/2011/06/25-inspiring-type-based-web-designs/

効果的で大きなタイポグラフィを使ったWebデザインのギャラリーです。

文字が目立つように写真が小さめだったり,イラストが使われているサイトが多いですね。

図4 タイポグラフィが印象的なWebデザインのギャラリー

図4 タイポグラフィが印象的なWebデザインのギャラリー

5. A Round up of Red-Colored Websites Designhttp://naldzgraphics.net/inspirations/a-round-up-of-red-colored-websites-design/

赤色がベースとなっているWebデザインのギャラリーです。

情熱と勇気を表す赤色がメインということで,やはり刺激的で印象に残るサイトが多いですね。

いろいろな赤色のオンパレードなので,自分が使いたい赤を探すのにも役立ちそうです。

図5 赤色のWebデザインのギャラリー

図5 赤色のWebデザインのギャラリー

そのほか,先週の記事の中から,Google+関連の情報を3つ紹介します。

先週の気になるWebサービス

Facebook ビデオ電話のご紹介http://www.facebook.com/videocalling

今回はちょっと趣向を変えて,Facebookが開始したビデオ電話の紹介です。

Facebookが発表すると予告していた「すごいもの」は,各メディアでの予想通りSkypeの機能を統合したビデオ電話でした。

Facebook上で友達を選んでビデオ電話のアイコンを押すだけで,チャットを開始することができます。相手が不在の場合はビデオメッセージを残すこともできます。

Skypeの技術を使っているのですが,SkypeのIDは不要なので,始めるにあたってのハードルが低くていいですね。必要なアプリケーションのインストールも自動で行われます。

今のところスマートフォンには対応していませんが,対応するとより便利になりそうです。

なお,⁠ビデオ電話」という呼び名がちょっと違和感があったので調べてみると,SkypeもアップルのFaceTimeも「ビデオ通話」という名称を使ってました。この件を伝えるニュース記事では,⁠ビデオチャット」という言葉も見かけました。

日本人には「テレビ電話」という言い方がメジャーなように思うのですが,違った意味になってしまうんでしょうか? 日本語での「テレビゲーム」のことを英語では「ビデオゲーム」ということを思い出しました。

図6 Facebook ビデオ電話の紹介ページ

図6 Facebook ビデオ電話の紹介ページ

今週の気になるWebネタ

Google+登場でFacebook,Twitterも対抗策?

あいかわらずGoogle+が話題となっています。それと関連して,FacebookがデータをエクスポートするツールをブロックしているのはGoogle+への乗り換えを防ぐためだという報道もありました。

また,Googleリアルタイム検索が「Twitterとの契約切れ」で停止している件も,Google+のスタートに伴いTwitterがGoogle(あるいはGoogleがTwitter)を切ったという憶測も出ているようです。

FacebookとTwitterはうまく共存しているように感じるのですが,両方のいいとこ取りをしようとしているようなGoogle+の参加により,バランスが崩れそうな予感はします。

ソーシャルプラグインの設置率で,Googleの「+1」ボタンが,Twitterを抜いたというニュースも出てきました。

それぞれが競い合い,良いサービスになっていくとユーザーとしてはうれしいですね。Facebookユーザーの多くはGoogle+にも登録するでしょうし,Google+を始めたことでFacebookもやってみようという人も増えるでしょう。

Google+の登場により,まだしばらくはソーシャルメディアの周辺がホットな状況が続きそうです。

著者プロフィール

芦之由(あしのよし)

Webデザインやサイト制作に役立つブログ記事やニュースをほぼデイリーでお届けするメルマガ「デイリーWebテク」発行人。フリーのWebデザイナー兼イラストレーター&ライター。シャープMZ-80Bからのパソコンユーザーで,Macintosh IIciからのMacユーザー。嫌いな言葉は「IEで見ると表示が崩れてるよ」。

デイリーWebテクの購読やバックナンバーについては,以下の紹介サイトをご覧ください。

デイリーWebテク - Webテク関連の話題を毎日配信 -
URLhttp://www.rgs680.com/dwt/

コメント

コメントの記入