ロクナナワークショップ NEWS & REPORT

ロクナナワークショップ 新講座「鞆岡隆史のデジタル一眼レフ ワークショップ ―スティルライフ―」10月3日(土)より開講決定

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Web制作に特化したクリエイター育成スクール ロクナナワークショップ(アドビ公認トレーニングセンター 運営:株式会社ロクナナ本社)は2009年10月より,デジタル一眼レフカメラの初心者を対象に「鞆岡隆史のデジタル一眼レフ ワークショップ ―スティルライフ―」を開講することになりました。

講師には,国内外への撮影取材・建築物・スタジオ撮影やPhotoshop Worldなどへのイベント講演でも活躍する,株式会社ロクナナのフォトグラファー 鞆岡隆史(トモオカタカシ)が担当,デジタル一眼レフカメラの基本的な知識や写真について撮影実習と講義を交えつつ解説していきます。

実際に撮影を体験しながらカメラのしくみやデジタル撮影の基本を学習してく実践的なワークショップです。普段はなかなか接する機会がない,大判カメラやストロボなどの撮影機材も解説します。

実習では植物をモチーフに,自分のイメージした写真をつくるというテーマでライティング撮影を行います。

スナップや日常の風景などを写すのとはちがう「写真をつくり込む」という考え方に基づき,イメージ・セッティング・ライティング・撮影・現像という流れで作品を完成させていきます。

撮影が本業ではないが,Web・DTP・映像などの制作に関わっている方,イメージ通りの写真がなかなか撮影出来ない方,デジタル一眼レフカメラを買ったがAUTOモードでしか使えていない方にオススメの内容です。

鞆岡隆史のデジタル一眼レフ ワークショップ ―スティルライフ―

カリキュラム概要
1.カメラ概論
  • 適正露出と被写界深度
  • 優先モード
  • レンズについて
  • 色温度
2.実習1
  • 植物を選ぶ
  • タングステンライトで静物撮影
3.デジタル概論
  • ダイナミックレンジ
  • ヒストグラム
  • 色空間
  • フォトレタッチ
4.RAW現像
  • Adobe LightRoom
5.実習2
  • ストロボ1~4灯で静物撮影
6.いろいろな撮影機材説明
  • 中判,大判カメラ
  • 大光量ストロボなど

詳しくは講座詳細ページをご覧ください。

概要

初回日程2009年10月3日(土)
開講時間13:00~18:00(5時間)
定員6名
料金7,800円(税込み)
会場東京・原宿「ロクナナワークショップ」
形態カメラをつかったワークショップ
株式会社ロクナナ・ロクナナワークショップ
〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-1-12 #203
事務局 担当:佐々木・上田
E-mail:workshop@67.org
Phone:03-3408-4605

著者プロフィール

ロクナナワークショップ(ロクナナワークショップ)

アドビ認定トレーニングセンター ロクナナワークショップでは,Web業界の第一線で活躍中の講師陣による,実践的な講座を開講しています。全ての講座は最大6名・1日6時間で完結する,PCを操作しながらの集中トレーニングです。

また,各方面で活躍中のクリエイターをお迎えし,最新技術やアイデアをご紹介いただくイベントも開催しています。学生割引もありますので,是非一度参加してみてください。

URL:http://67.org/ws/

コメント

コメントの記入