クラフトマウス ~パソコンで作る四季の手作りクラフト

第3回 お部屋に鯉のぼり

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

新緑がまぶしい季節になってきました。緑と一緒にまぶしくなっていく青空を背負って,鯉のぼりが泳いでいます。「ぜひ我が家でも」と思っても,なかなかいらかの波を泳がせるわけにはいかないものです。

今月は室内で泳がせることのできる鯉のぼりを自作してみましょう。まずは鯉のぼりのデザインから始めます。

画像

鯉のぼりの鱗模様を作りましょう

  1. 鯉のぼりの鱗(こけら)模様をハートをもとにして作っていきます。まず,丸をひとつ描きます。

    画像

  2. これを半分にカットします。ここでは,AdobeIllustratorCSのパスファインダを使いました※1)。

    画像

    ※1
    上部と下部のポイントでパスをカットしてから,右側のポイントを消去する方法でもOKです。
  3. 方向線やポイントの位置を調整して,ハートの片割れを作ります。

    画像

  4. 反転コピーして上端・下端のポイントを結合します。ずれているようなら平均化などでポイントを重なり合わせておきましょう※2)。

    画像

    ※2
    重なるようにずらしてコピーし,上下それぞれのポイントをつないでから,パスファインダで合体させ,下部の余分な部分を消去するやり方もあります。
  5. ハートを内側に2つ複製して,色,位置を調整すれば,鱗の出来上がりです。

    画像

    ↓

    画像

著者プロフィール

杠聡(ゆずりはさとし)

イラストレーター,ライター。東京都日野市在住。技術評論社刊の単行本カバーなど広告,出版でのお仕事をベースに,自転車旅行で出会った風景や人を題材にした作品づくりを続けています。

URLhttp://www.yuzuriha.com

コメント

コメントの記入