クラフトマウス ~パソコンで作る四季の手作りクラフト

第5回 晴耕雨工作

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

サラサラと雨模様が続く季節。

うざいなあ,と思ってしまえばうざいもの。こんな日は,これ幸い,とばかりに,部屋の中で工作にいそしみましょう。

雨の時期が過ぎれば,一年で一番太陽が元気な季節がやってきます。

そのときまでは,梅雨の風物をたっぷりと楽しみましょう。

今回はアジサイをモチーフにデザインします。

画像

アジサイを描きましょう

  1. アジサイの花びらを1枚作って,それをコピーして花を作っていきます。
    まずはお好みの色の正方形をひとつ描きます。
    画像

  2. 回転ツールか,shiftキーなど回転の方向を特定できるキーを使って45°回転します。
    下部のポイントを基準にして,縮小したコピーを作ります。

    画像

  3. [オブジェクト]メニュー→[パス][アンカーポイントの追加]でポイントを増やし,上部の2ポイントのみをダイレクト選択ツールで選択,[オブジェクト]メニュー→[パス][平均]でポイントをまとめます。

    画像

    画像

    画像 画像 画像

  4. 上部のポイントを選択し,ぐぐっと花びらの上端近くまでのばします。
    これが花びらの葉脈になります。

    画像

  5. 丸印のポイントをダイレクト選択ツールで選択します。[オブジェクト]メニュー→[ブレンド]→[ブレンドオプション]を選択します。

    画像

  6. [ブレンドオプション]ダイアログで「ステップ数」を選択し,好みのステップ数を入力し,[ブレンド]ツール→[作成]コマンドで,ブレンドを作成します。
    デザイン的に段階が色や形の変化がはっきりわかるように「ステップ数」使用しましたが,なめらかなグラデーションにしたいときは「スムーズカラー」選んでください。

    画像

  7. 花びらが1枚できあがりました。
    (アジサイの場合,本当はがく片ということになるのですが,便宜上,花びらと呼んでいきます)

    画像

著者プロフィール

杠聡(ゆずりはさとし)

イラストレーター,ライター。東京都日野市在住。技術評論社刊の単行本カバーなど広告,出版でのお仕事をベースに,自転車旅行で出会った風景や人を題材にした作品づくりを続けています。

URLhttp://www.yuzuriha.com

コメント

コメントの記入