クラフトマウス ~パソコンで作る四季の手作りクラフト

第17回 『合格祈願・機運上昇フクロウ凧 其の一』

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

一陽来復。

心機一転。

七転び八起き…はちがうか。

なんにしろ心改まる季節になりました。

今年もグングンと運気が上がるよう,学問の守り神フクロウを使った凧づくりに挑戦しましょう。

凧自体の組み立ては非常に簡単なので,デザイン制作を少し詳しくやっていきます。

画像

基本の羽根を描きましょう

  1. 図鑑やネットを参考にしてフクロウのデザインを考えます。

    頭の中で考えているよりも,落書き程度でもかまいませんから,手を動かしている方がアイデアがまとまりやすいと思います。

    画像

  2. 今回は凧になるわけですから,羽をいっぱいに広げたデザインを選びました。

    左右対称の図柄なので,描き込んでおくのは片側だけで構いません。

    画像

  3. 例によってスキャンした画像を画面に読み込みます。

    中心にガイドラインを引いておきましょう。

    画像

  4. ポイントになる目の位置を決めておきます。

    画像

  5. 眉毛というか冠羽というのか…になる楕円を描いて,両端のポイントをアンカーポイントの切り替えツールなど使ってコーナーポイントに切り替えます。

    画像

  6. 回転ツール,ダイレクト選択ツールをつかって形を整えます。

    画像 画像 画像

著者プロフィール

杠聡(ゆずりはさとし)

イラストレーター,ライター。東京都日野市在住。技術評論社刊の単行本カバーなど広告,出版でのお仕事をベースに,自転車旅行で出会った風景や人を題材にした作品づくりを続けています。

URLhttp://www.yuzuriha.com

コメント

コメントの記入