クラフトマウス ~パソコンで作る四季の手作りクラフト

第46回 『本を作ろう・その1』

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

  1. パターン素材の最背面に透明の四角形を追加してやることで,パターンにする領域を指定することが出来ます。

    画像 画像

    今度は隙間が出来ました。

    画像

  2. 領域を指定する四角形を使えばこんなパターンも簡単です。

    画像 画像

  3. パターンを再編集したいときは,スウォッチパレットからパターンをアートボードにドラッグ&ドロップします。

    画像

    編集できるオブジェクトに変わりました。

    画像

  4. カラーガイドなどを使ってカラー編集してみます。

    画像

    こんな風になります。

    画像

  5. これをもう一度スウォッチパレットに登録すれば,新しいパターンとして使うことが出来ます。

    画像

  6. パターンは「塗り」だけではなく「線」にも適用できます。

    画像

  7. 表紙をパターンで塗りつぶしてみました。

    画像

本の出来上がりはこんな感じになる予定です。

画像

画像

いかがでしたか。

製本!というと,なんだか難しそうですが,なに,やってみれば簡単なんです。

え?専門家がいる分野なんだから難しいはずだって?

それはそうです。きちんと丁寧に仕上げられた本の装丁はすばらしい物です。

こちらはあくまでも簡単に,お手軽に仕上げていきます。

お楽しみに!

著者プロフィール

杠聡(ゆずりはさとし)

イラストレーター,ライター。東京都日野市在住。技術評論社刊の単行本カバーなど広告,出版でのお仕事をベースに,自転車旅行で出会った風景や人を題材にした作品づくりを続けています。

URLhttp://www.yuzuriha.com

コメント

コメントの記入