クラフトマウス ~パソコンで作る四季の手作りクラフト

第51回 『バード・ホイッスル その2』

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

「バード・ホイッスルで小鳥たちとお友達になる」とう話をしたら,⁠あれで小鳥たちがやってくるのは自分の縄張りに侵入者が来たと思って追い払いに来るのだ。鳥たちはストレスを感じているのだよ」と返されてしまいました。

でも,中には「お友達が来た」と思って寄ってくるつきあいの良い奴だっているよね,ということにして,バード・ホイッスルの仕上げです。

画像
参考図書
『工作ランド・手作り昔のおもちゃ』⁠ 海保 洋司・著 誠文堂新光社
PDF作例のダウンロード

作例は,A4サイズでプリントするように作ってあります。

PDF利用時のご注意
本サンプルデータは著作物であり,著作権は著作権者 杠聡にあります。営利目的・個人使用に関わらず,データの再配布や転載を禁じます。
本サンプルデータを使用した結果生じたいかなる直接的・間接的損害も,技術評論社,著者は,一切その責任を負いません。
以上の注意事項をご承諾いただいた上で,本サンプルデータをご利用願います。

小鳥のデザインをしてみましょう

  1. 前回作った展開図を眺めながらどんなデザインにしようか考えました。

    画像

  2. 木の肌をモチーフにして,上に小鳥を止まらせようかとも思ったのですが,おりしも窓の外の木にシジュウカラがやってきたので,ストレートに小鳥そのものをデザイン化することに決定です。

    画像 画像

  3. せっかくアピールしてくれたのでシジュウカラをモデルにします。

    頭の中でデザインを作ってしまうことが多いのですが,今回はそれを形にしてみました。

    画像 画像 画像

  4. 実際のシジュウカラに近いデザインです。

    図鑑やネットの写真などを参考しておこしています。

    画像 画像

  5. デフォルメします。

    画像 画像

  6. 笛の側面にはめ込んでみました。

    う~ん…可愛くありません

    画像

  7. さらにデフォルメしてみます。

    画像 画像

    今度は良い感じです。

    画像

    画像

  8. 並べてみると,こうなります。

    画像

  9. 段階をふんでいくと,デザイン,デフォルメしていく中で,なにを残せばシジュウカラとして認識してもらえるのかが見えてきます。

    デザインすることに慣れるためにも,この方法は有効ですね。

著者プロフィール

杠聡(ゆずりはさとし)

イラストレーター,ライター。東京都日野市在住。技術評論社刊の単行本カバーなど広告,出版でのお仕事をベースに,自転車旅行で出会った風景や人を題材にした作品づくりを続けています。

URLhttp://www.yuzuriha.com

コメント

コメントの記入