連載

読むウェブ ~本とインタラクション

 

  • 第16回 電子書籍専門のパブリッシャーになる~近況報告
    • 電子書籍専門の出版社
    • イーブック・エディトリアル・ポリシー
    • デジタルパブリッシング・ワークフロー
    • 次回からはパブリッシングレポートも掲載

    2010年12月28日

  • 第15回 書籍をEPUBフォーマットの電子書籍にするプロセスを公開!(1)
    • マッシュアップ可能な電子書籍の可能性
    • 電子書籍化のプロセス
    • 書籍のページデザイン仕様とコンセプトを確認しておく
    • 対象とするデバイスとリーダーアプリケーションを決める
    • 現在はフォーマットよりリーダーのユーザビリティが重要
    • 使いやすいリーダーアプリケーションを選択する
    • 電子書籍の提供方法を確認する
    • 採用する電子書籍のフォーマット特性を理解する
    • EPUBフォーマットの電子書籍ワークフローの構築
    • 電子書籍フォーマットの統一は可能か?

    2010年7月15日

  • 第14回 [iPad発売記念]EPUBフォーマットの電子書籍をつくる!
    • リフロー処理される動的な電子書籍のメリット
    • デジタルでしか表現できない電子書籍の魅力
    • 電子書籍のオーサリングツール
    • iBooksで読む電子書籍をつくろう!
    • オーサリングのプロセス
    • STEP-1 原稿ファイルを用意する
    • STEP-2 原稿を構造化する
    • STEP-3 スタイルを記述する
    • STEP-4 原稿(テキスト)を挿入して文書構造を確認する
    • STEP-5 ブックカバーを設定する
    • STEP-6 章ごとにチャプターブレイクを挿入する
    • STEP-7 電子書籍のメタデータを入力する
    • STEP-8 EPUBファイルを保存する
    • STEP-9 SVGフォーマットの図版を用意する
    • STEP-10 図版を挿入する
    • STEP-11 電子書籍のダウンロードページを作成する
    • STEP-12 iPhone, iPod touchで読書する
    • STEP-13 Androidスマートフォンで読む
    • STEP-14 Adobe Digital Editionsで読む
    • iTunesに登録してiPadで読む
    • 開発ツールやリーダーアプリのアップデートについて

    2010年5月27日

  • 第13回 電子書籍の種類とEPUBフォーマット
    • 現在普及している電子書籍フォーマット
    • 電子書籍の種類
    • 文字主体の欧文の書籍に適したEPUBフォーマット
    • 日本語の対応はこれから
    • EPUBフォーマットの特性
    • EPUBフォーマットの拡張
    • 読書専用端末

    2010年5月14日

  • 第12回 電子書籍の”今”を読み解く
    • 回顧録~電子ブックの始まり
    • アプリケーションとして開発される電子ブック
    • 2010年,電子書籍元年
    • 電子書籍とは何か?
    • まとめ

    2010年3月19日

  • 第11回 UGC(User-Generated Content)と書物(2)
    • 本と映像の融合
    • Deep Taggingの実践
    • シーンを検索する
    • シーンの引用とコメント
    • UGC系のまったく新しい本

    2007年7月30日

  • 第10回 UGC(User-Generated Content)と書物(1)
    • Second LifeとUGC
    • Second Lifeは企業にとって実証実験の場
    • 仮想世界の出来事を綴るブログ
    • 仮想空間のオンラインイベントと他メディアとの連携が重要

    2007年6月18日

  • 第9回 デジタル・ブックストア
    • 雑誌の「ディスプレイ読み」
    • デジタル化された雑誌の販売
    • デジタル雑誌のDRM
    • 雑誌の「検索読み」という新しいスタイル

    2007年5月29日

  • 第8回 オンラインマガジンとビジネス
    • 読者の質で広告媒体としての価値を高める雑誌
    • 無料で提供されるWebサイトと雑誌
    • 富裕層向けのハイクオリティ・ウェブマガジン
    • 次世代ネットワークと「高級」サイト

    2007年5月14日

  • 第7回 クロスメディア
    • Webと雑誌の融合
    • 大衆メディアからクラスメディアへ
    • 業界のパラダイム

    2007年4月20日

  • 第6回 次世代のオンラインマガジン
    • RIA再び
    • エキスパンドブックのコンセプト
    • オンラインマガジンの仕様
    • 重要となるユーザーエクスペリエンスデザイン

    2007年4月9日

  • 第5回 デスクトップアプリケーション
    • デスクトップアプリケーションと役割分担
    • MicrosoftとAdobeの脱ブラウザ戦略
    • ApolloとWPF
    • デスクトップアプリケーションとマガジン

    2007年3月27日

  • 第4回 レイアウト
    • 脱ブラウザ戦略の先陣
    • レイアウトに魅了される
    • ハイブリッド系オンラインマガジン
    • 読者もパブリッシャーになる世界

    2007年3月2日

  • 第3回 見開きと一覧性
    • Webに完全移行した「ef(エフ)」
    • レイアウトと一覧性
    • 権利処理の問題

    2007年2月19日

  • 第2回 ページをめくる
    • Webブラウザの登場
    • Webページとデザイナー
    • メタファの採用
    • ブック・メタファと「ページめくり」
    • 仮想世界の「雑誌」編集

    2007年2月2日

  • 第1回 インターネットの発展と読むWeb
    • ディスプレイで文章を読む時代
    • ケータイで読む
    • Webブラウザの可読性も向上

    2007年1月15日

 

著者プロフィール

境祐司(さかいゆうじ)

インストラクショナル・デザイナー[Instructional Designer]として学校,企業の講座プラン,教育マネジメント,講演,書籍執筆などの活動をおこなう。2000年より情報デザイン関連のオンライン学習実証実験を始める。現在,教育デザイナー育成を目的としたフォーラムを立ち上げるため準備中。著書に「速習Webデザイン Flash CS4」(技術評論社),「Webデザイン&スタイルシート逆引き実践ガイドブック」(ソシム)などがある。

URLhttp://admn.air-nifty.com/monkeyish_studio/

著書