NORIのFlashユーザのためのMovable Type講座 gihyo.jp版

第3回 MT側:XMLの制作

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

今回は次のような手順で進めます。

  1. ブログ記事の新規作成
  2. XMLフォーマットを作成
  3. テンプレート新規作成
  4. ブログデータを出力
  5. 画像のURLを取り出す
  6. エントリーの繰り返し件数を指定

まず,出力用のダミーデータを作成します。次の手順に従ってダミーデータを入力してください。

ブログ記事の新規作成

MT管理画面をブラウザで開いてサンプルの画像ダウンロードを追加しましょう。

1.新規作成 > ブログ記事

図1 新規作成

2.画像の挿入 アイコンをクリック

図2 画像の挿入 アイコンをクリック

3.ダイアログで「新しい画像をアップロード」をクリック

図3 新しい画像をアップロード

4.アップロードするファイルを選択・アップロード先にパスを指定(例:images)し,「アップロード」をクリック

図4 アップロード

5.「ブログ記事に画像を表示」をチェックし,「完了」をクリック

図5 完了

6.ブログ記事を「保存」する

図6 エントリーを保存

7.「ブログ記事を見る」で確認

図7 ブログ記事を見る

後述するAsset系のタグで画像のURLを調べるため,HTMLソースを直接編集して<img>タグを追加する方法は使えません。必ず,MTが管理しているアイテムに登録してからブログ記事に挿入する上記の方法で挿入してください。

エントリの中には画像が1つだけ入っているという前提でテンプレートを作成しますので,1エントリに1枚の画像で作成します。

著者プロフィール

NORI(伊藤のりゆき)

Twitter:@nori_togoru

有限会社トゴル・カンパニー代表。Flashアクセシビリティをきっかにアクセシビリティ全般に興味を持つ。UIデベロッパとして企業用WebアプリケーションのUIデザインを行う。写真集「Snap or Nothing写真集」(iTunes AppStoreにて)をリリースするなど写真家としても活動している。

コメント

コメントの記入