CMSのポテンシャルを引き出す─MODxで作る商用サイト

第24回 実践!Articles[その2]

この記事を読むのに必要な時間:およそ 4 分

前回に引き続き,ブログ,ニュース記事に特化したカスタムリソースタイプであるArticlesを紹介していきます。バリバリ使いこなして,効果的な記事を発信していきましょう!

Articlesと日本語化

前回紹介したように,Articlesパッケージは現時点で日本語訳には対応していないのですが,FaceBook経由でTsukuru Hondaさんから,⁠日本語ローカライズを行っている」という連絡をいただきました。アドレスはこちらですので,興味のある方はgitから直接翻訳ファイルをインストールしてみてはいかがでしょうか?

また,他力本願で恐縮ではありますが,将来的に本家パッケージにマージされるよう陰ながら応援しております。

早速のバージョンアップ

2週間前に紹介したArticlesのバージョンは1.4.3だったのですが,本記事執筆時点での最新バージョンは1.4.7となっており,活発な開発が行われていることが伺えます。言い換えると,⁠すぐに仕様が変わったりしてメンテが大変なのでは?」と思えなくもないですが,そのあたりはChangelogなどを見ながら都度対応していくようにしましょう。参考までに,前回の記事からの変更点は次のとおりです。

最近のChangelog

Articles 1.4.7 
- [#7069] Add articles.article_show_longtitle setting for toggling on/off the longtitle field when editing Articles 
- [#7057] Fix issue with RTEs and updating an Article 

Articles 1.4.6 
- Fix issue with Articles snippet and $this reference 

Articles 1.4.5 
- [#6832],[#6697],[#6596] Remove 255 char limit from Article summary field, remove 100 char tags field limit 

Articles 1.4.4 
- [#6641] Add option to turn off richtext editing for Articles in a Container 
- [#6897] Add offset as option to latest posts display 
- [#6639] Add option to change default sorting for Articles in mgr container grid 
- [#7001] Fix issue where disabling comments prevented other placeholders from displaying 
- [#6980] Fix issue with fallback Twitter feed tpl 
- [#6850] Enable multiple Articles snippet calls per page 
- [#6625] Add in longtitle for Container in General Settings 
- Fix issue where changing template settings did not activate save btn 
- Add German, Russian, Czech translations 
- [#6626] Improve pub-date checking on WordPress import 
- [#6601] Fix template variables tab showing when creating a new article 
- [#6966] Fix issue with non-web contexts - Update Quip to 2.2.0-pl

Articlesにおけるリソースの構成

前回は,簡単なブログの作成方法について紹介しましたが,Articlesを深く知る上でも,バックエンドデータベースの構造に関して多少なりとも理解しておくことをおすすめします。

以前,第9回「MODxとMySQLの関係 + おまけスニペット」で触れたように,MODxの通常のリソースコンテンツはMySQL上のmodx_site_contentテーブルに格納されていました。Articles上での記事がいったいどこに格納されるのか気になるところですよね。

結論から言ってしまえば,Articles上の記事もmodx_site_contentテーブルに格納されていきます。しかしいくつかのパラメータが通常の記事と異なるため,管理画面左側のメニューツリーから記事が直接表示されることはありません。

MySQLコマンドからmodx_site_contentテーブルの一部を表示

mysql=> select id,published,hidemenu,pagetitle from modx_site_content; 
+----+-----------+----------+-----------------------+ 
| id | published | hidemenu | pagetitle             | 
+----+-----------+----------+-----------------------+ 
|  1 |         1 |        0 | トップ                | 
|  2 |         1 |        0 | 会社情報              | 
|  3 |         1 |        0 | 商品紹介              | 
|  4 |         1 |        0 | お茶                  | 
|  5 |         1 |        0 | ギフト                | 
|  6 |         1 |        0 | 生姜紅茶              | 
|  7 |         1 |        1 | 検索結果              | 
|  8 |         1 |        0 | 秘密のフォルダ        | 
|  9 |         0 |        0 | ログイン              | 
| 11 |         1 |        0 | 秘密2                 | 
| 10 |         1 |        0 | 秘密1                 | 
| 12 |         0 |        0 | 秘密のページ          | 
| 14 |         1 |        0 | お問い合わせ          | 
| 18 |         1 |        1 | スレッドに返信        | 
| 22 |         1 |        0 | 松の露                | 
| 27 |         1 |        1 | 同窓会                | 
| 28 |         1 |        1 | テレビ欲しい          | 
| 26 |         1 |        0 | ブログ                | 
+----+-----------+----------+-----------------------+ 

Articles上の記事だけを検索するためには,class_keyという項目で条件を絞り込めば良いでしょう。

Articles上の記事のみを検索

mysql=> select id,published,hidemenu,pagetitle from modx_site_content where class_key = 'Article'; 
+----+-----------+----------+--------------------+ 
| id | published | hidemenu | pagetitle          | 
+----+-----------+----------+--------------------+ 
| 27 |         1 |        1 | 同窓会             | 
| 28 |         1 |        1 | テレビ欲しい       | 
+----+-----------+----------+--------------------+ 

Articlesを導入したことで, class_key=Articleだけではなく,テーブルにはいくつかの変更が加わっていますので,興味がある方はいろいろと見比べてみてください。一点注意しておきたいのは,Articles内の記事はhidemenuが1と設定されています。これを踏まえて,ブログに検索機能を追加してみましょう。

著者プロフィール

中満英生(なかみつひでお)

大学時代に出会ったSolarisがきっかけでUNIXの世界へ。その後ホスティングプロバイダ,データセンターで実務経験を積む傍ら,雑誌記事の執筆や技術セミナーの講師を務める。サーバ設定の他,セキュリティに関する著作や技術者エッセイも執筆経験あり。

コメント

コメントの記入