今すぐできる超絶シンプルなMTのCMSカスタマイズテクニック

第1回 とにかく,今すぐ「お知らせ」だけMTで更新できるようにしたい(1)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

最低限のMTカスタマイズで企業サイトをCMS化するためのテクニック

MTをCMSとして使いたいけど,なんだか敷居が高いまま挫折してしまったデザイナーの皆さんにお聞きします。

「MTのインストール方法やMTでできることはいろいろなところで語られているのでだいたい理解できた。でも,いざMTのカスタマイズをしようと思って,ドキュメントや書籍を見ても自分のやりたいことがすぐにわからない。MTの概念とか,MTタグの種類とか,テンプレートの種類とか,変数とか,覚えることが多すぎて,結局何もわからず諦めてしまった……」。そんな経験はありませんか?

この連載ではサンプルサイトを通して必要最低限の操作と最低限のMTタグで,1つの企業サイトをMT化していく過程をシンプルに,誰にでもわかるように解説していきます。ここで紹介するカスタマイズのテクニックは必要最低限,MTの機能の一部分でしかありませんが,いつのまにかMTカスタマイズの基本が理解でき,気がついたらMTが楽しくなっているはず……です。

とにかく「お知らせ」だけを更新できるようにしてみよう

規模が小さい企業サイトでは「お知らせ」だけCMS化すれば十分,という案件も実は多かったりします。「お知らせの詳細ページ」をMTから入力でき,そしてお知らせの一覧が時系列に出るようにする,といった最もシンプルで必要最低限のMovable Type 5のカスタマイズ方法を解説していきます。

図1 お知らせだけを更新するには

図1 お知らせだけを更新するには

サイトマップで考えると,トップページの一部分と「お知らせ」の階層の部分をMTで構築する,というカスタマイズです。

図2 サイトマップのイメージ

図2 サイトマップのイメージ

用意するHTMLテンプレートは3種類

MTの管理画面を開いていろいろいじりだす前に,まずは以下のプレーンなHTMLテンプレートを用意しましょう。以下の3つのHTMLを最終的にMT化していきます。

  • トップページ(index.html)
  • お知らせの一覧ページ(news/index.html)
  • お知らせの個別ページ(news/entry.html)

他のページ(たとえばお問合せのページや会社案内のページ)は通常のHTMLページとして扱い,MTの設定は行いません。また画像やスタイルシートなどのデザインの共通部分を定義するファイルは「common」ファイルなどにまとめられているという前提で解説を行っていきます。

図3 用意するHTMLテンプレートは3種類

図3 用意するHTMLテンプレートは3種類

MTの下準備

Movable Type 5のインストール方法についてはさまざまな書籍やドキュメントで詳しく解説されていますので,そちらを参照してください。ここではすでにMovable Type 5がインストールされた状態からの解説となります。

ウェブサイトとブログの作成

まず最初に行う作業は「ウェブサイトの作成」です。

図4 ウェブサイトの作成

図4 ウェブサイトの作成

ウェブサイトテーマは後で変更できるので何でも構いませんが,ここでは「クラシックウェブサイト」としておきましょう。

「ウェブサイト名」(ここでは「company」という名前のウェブサイトを作成します),「ウェブサイトURL」「ウェブサイトパス」も構築するサイトの環境や状況に合わせて入力し,再構築します。

これでMovable Type上に「ウェブサイト」が作成されました。

次にそのウェブサイト配下に「ブログを作成」します。ここで作成する「ブログ」が,CMSとして更新可能な部分の「お知らせ」のブログとなります。

図5 ブログの作成

図5 ブログの作成

ここでもテーマは「クラシックブログ」(後ですべて変更可),「ブログ名(ここでは「news」としています)」,「ブログURL」,「ブログパス」を入力し,ブログを再構築してください。

今回は「common」などの共通ファイルやその他のページなどは,通常通りFTPなどでアップロードされているという前提でMTのテンプレートをカスタマイズしていきます。サーバに接続してみると,先ほど作成したブログのディレクトリ「news」が生成されていることがわかります。

図6 FFFTPを使ってFTP経由でアップロードしている様子

図6 FFFTPを使ってFTP経由でアップロードしている様子

なお,画像やスタイルシートなど,すべての形式のファイルは,Movable Type 5の管理画面上からアップロードすることも可能です。

著者プロフィール

高橋真弓(たかはしまゆみ)

2005年,都内のWeb制作会社にてWebプロデュースやWebディレクションを担当。2008年,シックス・アパート株式会社に入社。マーケティング・マネジャーとしてシックス・アパートのマーケティング活動全般を手がける。

http://uramayu.typepad.jp/

コメント

コメントの記入