SwapSkills Free Event「jQuery Mobileで簡単! スマートフォンサイト作成」レポート

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

allWebクリエイター塾(東京都)主催のマンスリー勉強会 SwapSkillsが,2011年2月9日(水)にアップルストア銀座で無料イベントとして初開催されました。210名様という多くの方にご参加いただき,アップルストアのシアタールームは溢れんばかりのにぎわいで終止盛り上がりを見せていました。

画像

SwapSkillsは,低価格で行われているWebプロフェッショナル向けの勉強会で,月の一度のペースで都内で開催されています。今後は隔月で無料イベントも開催予定しています。

Free Eventとして初回となる今回は,スマートフォン向けサイト制作に便利なjQuery Mobileを取り上げ開催いたしました。

jQuery Mobileは世界で最も利用者が多いJavaScriptフレームワーク「jQuery」をコアにもつモバイル用のフレームワークで,jQueryの利便性の高さなどから,当然jQuery Mobileも開発者達から注目を浴びています。具体的にメリットとして4点が挙げられます。

  • HTMLを記述でモバイル用ウェブサイトを作成可能
  • クロスプラットフォームである(BlackBerry,iOS,Android)
  • アクセシビリティを重視
  • プログレッシブエンハンスメントを利用している

このように注目されているjQuery Mobile。現在アルファ3版でありますが,基本的な内容紹介と実際のデモを利用して解説をいたしました。

スピーカーは,jQuery Mobileを研究している吉川徹氏から基本的な内容の紹介され,その内容をうけて「HTML5&API入門」の筆者である白石俊平氏にデモストレーションが行われました。

jQuery Mobile基礎編

前半の吉川徹氏は,jQuery Mobileの基本事項について紹介され,jQuery MobileのUI機能の説明,ページ遷移のアニメーションやアイコンやボタンの設置方法を解説しました。

画像

画像

  • スライドは,SlideShareで公開しております。

jQuery Mobile実践編

後半は,jQuery Mobileを利用して既に開発の作業をしている白石俊平氏のライブコーディングで解説を行いました。jQuery Mobileのテンプレートを利用し,わずか20分程度でモバイル用のサイトが出来上がり参加者のやる気をかき立てていました。また陥りがちなミスや注意点なども含め解説されたため,実務に役立つ情報としてとても参考になる内容で参加者からも関心の声が上がっていました。

画像

著者プロフィール

SwapSkills

都内でWebプロフェッショナル向けに講座の開催をしている allWebクリエイター塾が2008年より開催している Webの勉強会。講座では教えられない内容、実務についてのウェブの技術者にむけて無料・低価格にて提供しています。

コメント

コメントの記入