SwapSkills Build(vol.35)「LESSベーシック」9月18日開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

LESSを導入して作業を効率化しよう

allWebクリエイター塾(東京都)主催のマンスリー勉強会 SwapSkills Build にて,LESSの勉強会が 9月18日(水)19時から大槻社労士事務所(東京 銀座)で開催されます。

CSSの拡張メタ言語 LESSを導入することは,記述内容をわかりやすくし,効率化とミスの減少が期待できます。CSSが進化し,より複雑なコーディングが求められるようになった今,作業を見直すための重要なヒントを学ぶ事ができます。

LESSがもたらすメリットとは?

  • 「軽量化で1つにまとめたCSSから,目的の箇所を探すのに手間取った」
  • 「同じCSSを複数人で,同時作業ができたらいいのに」
  • 「ほぼ同じのページを作成するけど部分的に色を修正するのに一括置換ができない」

もう少しこの作業が効率化できたら,と感じる作業を改善するのがLESSです。

CSSにHTMLを同じ階層構造にし,内容をわかりやすくする事ができます。変数を用いると,色の指定も一度の作業で完結します。分割したCSSを1つのファイルとして生成することができ,同時作業を可能にします。

技術評論社 連載LESSで3倍ラクするスマートフォンコーディング掲載中の宇野 雄氏から直接学んでいただきます。

デザイニングインブラウザーの強い味方

どのようにしたらコーディングが効率化されるのか?デザイニングインブラウザーなどの新しいフローは現場ではかえって非効率では?などと気に病んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。LESSは新しい技術を実践するための大きなヒントになるはずです。

ブラウザー上でHTMLとCSSをコーディングしながらデザインする,デザイニングインブラウザーをする場合にもLESSはとても便利です。色を変更してデザイン案を提出する際,複数の箇所に色の指定していても,変数の記述のみ修正するだけで色の変更ができます。作業が軽減される事で,案件の進め方にも幅が出ます。今,LESSを身につけることは,新たに学ぶ技術を活かす力を身につけることに繋がります。

LESSをマスターするシリーズ講座

画像

良い事尽くめに聞こえるLESSですが,プログラムに苦手意識を持つデザイナーの中には,二の足を踏む方もいらっしゃるようです。変数や,演算が出てくるところでしょうか?

今回は,連続でシリーズの講座の1回目です。LESSのメリットを中心に 構文(ネスト,変数,ミックスインベーシック)について勉強します。独学では理解しにくいと感じた方にもおすすめです。

イベント名LESSベーシック
日時9月18日(水)19:00~
会場銀座1丁目 @大槻社労士事務所
講演者宇野 雄(ヤフー)
環境Wifiなし,パソコン持参,ミニワークショップあり
参加費一般 3,000円(税込)
定員20名
twitterタグ#swapskills35
Facebookhttps://www.facebook.com/events/151411525065428/

著者プロフィール

SwapSkills

都内でWebプロフェッショナル向けに講座の開催をしているallWebクリエイター塾主催の勉強会。allWebクリエイター塾では「UX&UI設計講座」を2013年9月20日(金)/9月27日(金)/10月4日(金)に開催。

コメント

コメントの記入