いま,見ておきたいウェブサイト

第41回 Lissie "Cuckoo",YouTube - MLBglobal's Channel,The Wilderness Downtown

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

9月に入っても予想以上に残暑が厳しく,まだまだコンビニで氷菓を購入してしまう今日このごろ,皆様いかがお過ごしでしょうか。今回も個人的に感じた,素晴らしいサイトの特徴をいくつかお話したいと思います。

天気で変わるミュージックビデオ

Lissie "Cuckoo" - interactive music video controlled by real weather!

アメリカ・イリノイ州ロック・アイランド出身のシンガー・ソングライター,Lissieのデビュー・アルバム『Catching a Tiger』からシングルカットされた'Cuckoo'のプロモーションサイト,⁠Lissie "Cuckoo"』です。

図1 位置情報とミュージックビデオを組み合わせた『Lissie "Cuckoo"』

" class="imgLightbox">図1 位置情報とミュージックビデオを組み合わせた『Lissie " title="図1 位置情報とミュージックビデオを組み合わせた『Lissie "Cuckoo"』" />

ウェブサイトでは,ユーザーがアクセスした位置情報に合わせて,画面下部にGoogle Mapsを表示します。その後,"interactive music video controlled by real weather!"とタイトルにも表示しているように,ユーザーがGoogle Maps上をクリックすると,その場所の実際の天候に合わせたミュージックビデオが再生されるという仕組みです。

図2 Google Maps上の天候に合わせて,ビデオが再生される

図2 Google Maps上の天候に合わせて,ビデオが再生される

ミュージックビデオの再生中に別の場所をクリックすると,テレビの天気予報のように,その場所の天気と情報も提供してくれます。Google Maps上を移動しながら,さまざまな天候に合わせて制作されたミュージックビデオ(全5種類)を楽しんでみてください。

図3 寒冷地を選択すると,こんなミュージックビデオに…

図3 寒冷地を選択すると,こんなミュージックビデオに…

“今ここにいる”ことの可能性

“ユーザーが今どこにいるか⁠というシンプルな情報は,使い方によって,私たち自身の生活行動を大きく変えると予想されています。今年に入ってからは,さまざまな業界の「位置情報サービス」に対する動きが活発です。特に外食産業(例:現在地から近い店舗の検索,割引サービスなどの情報提供)や広告業(例:SNSのプロフィールと位置情報からピンポイントで広告を配信)などでは,今までにない大きなビジネスチャンスとして期待されています。

最近のニュースを拾うだけでも,Appleが位置情報を使用しているアプリを集めた「On the Grid」をApp Storeに新設』⁠Googleが「リアルタイム検索」の対象に位置情報も加えていく方針を発表』⁠ Facebookが新たに「Facebook Places」を開始』⁠国内SNSの「mixi」が位置情報サービス「mixiチェックイン」を提供開始と,話題は途切れることを知りません。

SNSなどを通じて他ユーザーと共有することで,位置情報は人間関係の結びつきをより強めていく大きな可能性を秘めています。これからウェブサイト上で位置情報がどう使われ,どんな表現が生まれるのかを今から楽しみにしたいと思います。

著者プロフィール

Lançamento(ランサメント)

国内外のウェブサイトを日々紹介する Blog『Lançamento』を運営する,自称“フリーランスという名の無職”。目指すは“エクスペリエンスデザイナー”(O'REILLY『Web情報アーキテクチャ』11ページ参照)。2008年の“ジェフの奇跡的な残留”を目の前で見たサッカー好き。

コメント

コメントの記入