いま,見ておきたいウェブサイト

第106回 Google Street View Hyperlapse,Scratch,Domino's Live and Uncut

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

「ピザができるまで」全部見せます

Domino's Live and Uncut

実際の店舗でピザが焼きあがるまでの工程をそのまま生中継するという,Domino's Pizzaのプロモーションサイト『Domino's Live and Uncut』です。

図5 ピザの完成までを生中継する「Domino's LIVE」

図5 ピザの完成までを生中継する「Domino's LIVE」

「Domino's Live」と名付けられたこのプロジェクトは,"When you make great food, you have nothing to hide.(素晴らしい食べ物を作るとき,隠すものは何もありません。)"という自信満々のメッセージの通り,アメリカ・ユタ州ソルトレイクシティーにあるDomino's Pizzaの店舗に5台のカメラを設置して,ピザができあがるまでの各工程を,動画を使って生中継するというものです。

図6 ピザができあがるまでの各工程が生中継される

図6 ピザができあがるまでの各工程が生中継される

ウェブサイトでは,ピザが完成するまで工程(⁠⁠Dough(生地をこねる⁠⁠Topping(トッピング⁠⁠In Oven(オーブンに入れる⁠⁠Out of Oven(オーブンから出す⁠⁠)を,ノーカット(編集なし)で放送しています。ユーザーはカメラを自由に選択して,それぞれの工程をじっくりと視聴できます。この生放送は,現地時間の午前11時(日本時間:午前2時)から,毎日12時間行われています。

「生中継」だから伝わること

Domino's Pizzaは,2012年の後半から,ピザが焼き上がるまでの各工程をお客にそのまま見せるというコンセプトの新店舗「Pizza Theater」を展開しており,今回の「Domino's LIVE」は,そのインターネット版とも言えるものです。

顧客が目にすることのない調理現場を生中継することで,隠し事のない企業であることをアピールするこのプロジェクトは,よほどの自信がなければできません。生放送の前ではごまかしが効かないため,単純なミスも含め,全てをそのまま放送しなければならず,カメラの前の従業員もプレッシャーを感じるでしょう。

「Domino's LIVE」を説明している動画

もちろん,こうした取り組みを記録し,映像として顧客に提供することも可能です。ただし,編集作業が行われることを考えれば,完成した美しい映像に感動することはあっても,それ以上の感情や心の動き,そして,行動を顧客に呼び起こさせるのは難しいでしょう。

企業の顧客に対する情報公開が当たり前の時代だからこそ,⁠他とは違う⁠企業と顧客とのより深い信頼関係を築くための方法が必要になってきます。今回のような,企業の透明性とエンターテインメント性を両立しつつ,企業の⁠誠実さ⁠を実際の行動で伝えようとするプロジェクトは,今後,さらに拡大していくのかもしれません。

というわけで,今回も最後まで読んでいただき,ありがとうございました。それでは次回をおたのしみに。

著者プロフィール

Lançamento(ランサメント)

国内外のウェブサイトを日々紹介する Blog『Lançamento』を運営する,自称“フリーランスという名の無職”。目指すは“エクスペリエンスデザイナー”(O'REILLY『Web情報アーキテクチャ』11ページ参照)。2008年の“ジェフの奇跡的な残留”を目の前で見たサッカー好き。