濃縮還元オレンジニュース

関数型言語の勉強法

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

「人力検索はてな」にてScheme,Haskellに代表される関数型言語の勉強法について質問しています。いくつかある回答の中で,practicalschemeというIDの人が非常に丁寧な指針を提供しており,

  • 手続き型言語との違いを知る
  • コンパイラを読んで舞台裏を把握する
  • 実際にプログラムを書いてみる

をポイントとして挙げています。

昨今『入門Haskell』(毎日コミュニケーションズ)『ふつうのHaskellプログラミング』(ソフトバンククリエイティブ)が発刊されたり,Perl 6の処理系「Pugs」がHaskellで書かれていることから関数型言語に注目が集まっています。この機会に学んでみてはいかがでしょう。

URLhttp://q.hatena.ne.jp/1143714236

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入