濃縮還元オレンジニュース

37signals,『Getting Real』日本語第一版リリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Ruby on Railsの開発者DHHがいることで知られるWebデザイン会社,37signalsによる著書を翻訳したもので,オンラインで全文を読むことができます。

16章に渡って行われる本書の主張は一貫しています。その主張とは,よいWebアプリケーションを作るために不要な機能を徹底的に削り,素早くプロジェクトを進めるために無駄な作業を省くこと,です。内容がよいことはもちろんですが,翻訳された文章がとても読みやすくなっているため,一気に読み進めることができます。

プロジェクトのスタートアップからリリース後のプロモーションやサポート方法まで幅広く扱っていますので,技術者だけでなくマネージャや営業の方にも役立ちます。

URLhttp://gettingreal.37signals.com/GR_jpn.php

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入