濃縮還元オレンジニュース

キーを数回タイプするだけ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

私はMacを使っていて,数回キーをタイプするだけでアプリケーションを起動したり,ファイルを開けたり,Flickrに画像をアップロードできたりする「Quick silver」というソフトを使ってます。

Emacsでは最近anything.elを導入し,数回キーをタイプすると現在開いているバッファやコマンド,履歴から絞り込み開くことができるようになりました。

さらにEclipse 3.3からの新機能で,Ctrl+3(MacはCommand+3)のクイックアクセス機能により,ビューや設定などへ簡単に移動できるようになりました。

このように,複雑化したり機能が多くなったりしたアプリケーションに対して「数回タイプする」という共通のインタフェースでアクセスするしくみが最近増えてきたように思います。

エンジニアにはタイピングが最も馴染みあるインタフェースです。こういったキーボードを駆使するアプリケーションが増えると,作業効率が上がるように感じます。

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入