濃縮還元オレンジニュース

MySpace,MapReduceフレームワーク「MySpace Qizmt」をオープンソースで公開

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

2009年9月16日,MySpaceは.NETプラットフォーム上で動作する分散処理フレームワーク「MySpace Qizmt」をGoogle Code上に公開しました。

MySpace Qizmtの分散処理部分はGoogleのMapReduceに基づいて設計されています。オープンソースのMapReduce実装としてはJavaで書かれた「Hadoop」が有名ですが,MySpace QizmtはC#で書かれており,WIndowsサーバ上で稼働することが特徴的です。MySpace自体が数千台のWindows 2003サーバ上で動いていることから,このようなフレームワークが.NETで作られていることもうなずけます。ジョブを記述するにあたってデバッガが付いた専用のエディタも用意されています。

MySpaceでは,MySpace Qizmtを次の用途で利用しているそうです。

  • データマイニング
  • ログ解析
  • 画像・動画処理
  • 検索インデクシング

Google Codeにはチュートリアルやリファレンスなど一通りのドキュメントもそろっています。MySpace Qizmtを動作させる推奨スペックは,ノードあたり8-way 2GHz,32GバイトRAMとかなり高めです。

URLhttp://qizmt.myspace.com

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入