濃縮還元オレンジニュース

「完全な6」の数式パズル

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

WIRED VISIONの記事で,タイトルどおり数学のパズルです。以下の不完全な式について,足し算や引き算,累乗,ルート,他の関数など好きなやり方ですべての答えが6になるように式を完成させる,というものです。

  • 1 1 1 = 6
  • 2 2 2 = 6
  • 3 3 3 = 6
  • 4 4 4 = 6
  • 5 5 5 = 6
  • 6 6 6 = 6
  • 7 7 7 = 6
  • 8 8 8 = 6
  • 9 9 9 = 6
  • 10 10 10 = 6

簡単なものについて解答例を示すと,たとえば「2 2 2 = 6」「2+2+2=6」⁠⁠3 3 3 = 6」「3×3-3=6」のようになります。解答はそれぞれ複数あるので,簡単に解けたものについて他の解答を探してみてもよいかもしれません。ちなみに,私は1と10については自力で解くことができませんでした。すべての解答を知りたい人は,検索エンジンの力に頼ってみてください。

URLhttp://wiredvision.jp/news/201003/2010032519.html

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入