濃縮還元オレンジニュース

Scalable System Design Patterns

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Ricky Ho氏によるブログ記事です。大規模にスケール可能なシステムを構築する際のデザインパターンを簡易に説明しています。全部で8パターンあり,各パターンの説明に図が用意されています。

  • Load Balancer
  • Scatter and Gather
  • Result Cache
  • Shared Space
  • Pipe and Filter
  • Map Reduce
  • Bulk Synchronous Parellel
  • Execution Orchestrator

また,各パターンには実際の適用例も紹介されており,たとえばScatter and Gatherパターン図1はGoogleなどの検索エンジン,Execution OrchestratorはMicrosoftのDryadなどが挙げられています。

図1 Scatter and Gatherパターン

図1 Scatter and Gatherパターン

URLhttp://horicky.blogspot.com/2010/10/scalable-system-design-patterns.html

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入