濃縮還元オレンジニュース

モテるエンジニア

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

GoTheDistanceというIDで知られる湯本堅隆氏が主催するコミュニティ197Xにて行われたライトニングトーク大会での発表です。発表者はRailsでソーシャルゲームを開発しているというエンジニアの高木誠氏です。

内容は,出会いが少ないというイメージが強いエンジニアがどうやったら出会いを増やせるかについて詳しく方法を紹介しています。まず出会える場としてmixiオフ会や合コンなどの定番をはじめ,スタンディングバーや,⁠呼吸器内科は高い確率で合コンに誘える」という理由で病院を挙げていたりします。また合コンに参加したとして,エンジニアがよく持っているiPhoneでは赤外線で連絡先交換ができないため,ガラケーを持っておいたほうが良いそうです。デート場所についても,六本木ヒルズなどの複合施設は使い勝手が良いが,お台場はお勧めしない,など具体的な場所を挙げています。そしてだいたい3回以内のデートで付き合うかが決まるので,デートコースは3パターンあれば大丈夫であり,あとは「イテレーション」にて発展させておけばよい,とエンジニアに親しみのある言葉でまとめています。

URLhttp://www.slideshare.net/2celeb/ss-6659158

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入