特集

プロトタイピングツールSketchFlowを用いた,Silverlightアプリ開発

 

 

著者プロフィール

杉下高仁(すぎしたたかひと)

Flash3から携わるインタラクションデザインの経験を生かし,2001年セカンドファクトリーに参加。創業期(本人は在学中)よりアルバイトとして現場に関わっていたこともあり,アプリケーション開発に対する UXの重要性をリアルに感じてきた。入社後インタラクションデザイナーとして業務を行う傍らソフトウエア開発 のノウハウを学び,双方の視点からクライアントを真に満足させることをポリシーとして現場を牽引する。

資格として,経済産業省認定テクニカルエンジニア(情報セキュリティ),経済産業省認定ソフトウエア開発技術者,Microsoft MVPなど多数保有。

URLhttp://www.2ndfactory.com/


落合健太郎(おちあいけんたろう)

在学中に情報の視覚化とインタラクションデザインについて研究し,多摩美術大学情報デザイン学科情報デザインコース卒業後,知識だけではなく実際のアプリケーション開発に生かしたいと,2007年セカンドファクトリーに参加。

UIの可能性を最大限発揮すべく,入社後はテクノロジーの領域を限定せず,製品プロトタイプや,デバイス向けUI等,デザインとシステムの融合が強く求められる案件に従事。今後の開発には欠かせないインタラクティブな操作を実現できる技術者として活躍中。

URLhttp://www.2ndfactory.com/
Twitter:http://twitter.com/nxxdle