小飼弾のアルファギークに逢いたい♥

#19 プリファードインフラストラクチャー 太田 一樹,岡野原 大輔,田中 英行

この記事を読むのに必要な時間:およそ 5 分

今回のゲストは,(株)プリファードインフラストラクチャー(PFI)の最高技術責任者 太田一樹さん,フェロー・特別研究員 岡野原大輔さん,エンジニア 田中英行さん。本誌でもVol.49 特別企画「[速習]レコメンドエンジン」をはじめとする記事を執筆いただいていますが,ディープな話題で対談も盛り上がりました。

(左から)太田一樹氏,田中英行氏,岡野原大輔氏,小飼弾氏(撮影:武田康宏)

(左から)太田一樹氏,田中英行氏,岡野原大輔氏,小飼弾氏(撮影:武田康宏)

小学生のときからデータ圧縮

弾:それぞれ自己紹介をお願いします。

岡野原(以下,岡)(PFIには)会社設立のときからいまして,今は大学の博士課程3年注1にも在籍して,研究と,研究をいかにして世の中のことに応用できる可能性があるかを実際にいろいろ試すということをしています。自分の関心としては,昔からデータ圧縮が大好きで,小・中学校のときに,NIFTY SERVE注2の通信が遅いのがきっかけでlhaとかのデータ圧縮に興味を持つようになりました。福島県の田舎の出身で,まわりでプログラミングができる人がいなかったので,NIFTY SERVEで話してたりもしてました。大学に入ってからは,詳しい人も周りにいたり,未踏プロジェクト注3も3年くらいやって,いろんな人に会って幅を広げる機会があって,今に至っているという感じです。

太田(以下,太)岡野原さんのアルゴリズムがデータコンプレッションランキング注4で3位になったりしてます。

岡:今でもデータ圧縮は日進月歩で進んでいて,そういう競争をしているサイトもあります。

技術的な観点で言えば,アルゴリズムは普及するのにだいたい10年くらいかかる。LZとか,bzipのBWTとか注5も登場してからやっぱり10年くらい普及までかかっている。そういう経験もあって,会社では,10年のギャップをいかに短くできるかをもう1つの目標にしています。

弾:BlockSortingは,岡野原さんの記事を見て,初めて直感的にわかった。

岡:あれは中学生ぐらいのころに書いた文章が残っているんで,恥ずかしい(笑)。

注1)
東京大学情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻博士3年。
注2)
1990年代に広く普及していたパソコン通信。
注3)
未踏ソフトウェア創造事業「単語抽出法による次世代データ圧縮法の開発」「汎用的データにおける確率的言語モデルの抽出及びその利用」など。
注4)
Maximum Compression
注5)
LZ法(Lemple Ziv法)は可逆データ圧縮で,gzipやlha,pngなどで使われている。BWT法は文字列をある規則に従い可逆変換し圧縮しやすくする手法でBlockSortingとも言われる。

世界初通信可能GBエミュレータ

田中(以下,田)田中といいます。ここの3人の中で唯一,正社員でして(笑)。2年目なんですけど,会社では,プログラムを書くのが好きで,エンジンの開発をしたり,ミドルウェアの基盤ライブラリを作ったり,インタフェースを作ったりしています。

田中英行氏

田中英行氏

小学校のときにMSX注6というマシンを親戚からもらったのが,プログラムを始めた最初。小学校,中学校と,MSXとかPC-98注7でずっとBASICで書いてました。高校に入って,MSXからWindowsマシンになって,ずっとWindowsのアプリケーションを書いてまして,アクションゲームとか,ゲーム機のエミュレータとか。ゲームボーイ(GB)の通信ができるエミュレータがなかったんで作ってみたり。ネットワーク越しにポケモンができたり。

太:田中さんのエミュレータは世界で初めて通信対戦ができるエミュレータ。

田:そういうのでプログラミングの経験を積んで,大学は情報系に入ったんですけど,大学でもプログラミングをずっとやって注8)。大学に入って,ICPC注9っていうプログラミングのコンテストがあるって聞いたんで,それに出たりして。で,ICPCでPFIの社長の西川徹さんと知り合って,今,こういうところにいる感じです。

注6)
1980年代に提唱されたパソコンの共通規格で,各社からMSXパソコンが発売されていた。
注7)
NECが80年代から90年代前半に発売したPC-9801シリーズ,後継のPC-9821シリーズのこと。
注8)
京都大学工学部情報学科卒業のあと,東京大学大学院情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻を卒業。
注9)
ACM国際大学対抗プログラミングコンテスト。

初めてのiアプリが40万ダウンロード

弾:では,太田さん。

太:僕は今,プログラミング歴6年目くらいですね。

弾:ほう,この中では一番若い。

太:僕は,今大学のM2(修士課程2年)注10で24歳。中学時代はバスケしかしてなくて,高校に入ったときにウルティマオンライン注11にはまり,ディアブロ注12にはまり。青春の2年くらいが飛んだ(笑)。ある有名なディアブロのサイトを僕,手伝ってたんですけど,もう1つライバルのサイトがあって,そっちの管理人が直也さん注13だった(笑)。

太:で,高2か高3のときに,iアプリの使える携帯503iを親父に買ってもらって。それで,ゲームが作れるというのでJavaをそのときに初めて習って。10Kバイトにいかに収めるかっていう,よくわからないところからプログラミングの世界に。それで,シューティングゲームを作って。だいたい40万ダウンロードくらいあったんです。

弾:おおー(笑)。

太:で,それで塾の帰り道,電車の中でたまたま隣のお姉さんが僕のゲームやってて,インターネットすげーなと思ってそれでネトゲ厨だった僕は目が覚め,プログラミングを本格的に始めたわけです。で,大学に入って,学校に週1か週2も行ってなかったんですけど,授業がおもしろくなかったので,バイトばっかりして,単位だけテスト前にとるみたいな感じでやって,未踏を大学2年生くらいのとき,ICPCを3年生くらいのときに。そのときはAnthy注14とかKDE注15とかやってました。KDEは高校時代から。

注10)
東京大学情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻。
注11)
1997年に登場したオンライン型のロールプレイングゲーム。
注12)
1997年にBlizzard Entertainment社から発売されたオンライン型のアクションロールプレイングゲーム。
注13)
(株)はてな執行取締役の伊藤直也さん。本誌「Recent Perl Word」連載中。
注14)
フリーな日本語入力システム
注15)
K Desktop Environment。X Window System 用のデスクトップ環境。

著者プロフィール

小飼弾(こがいだん)

ブロガー/オープンソースプログラマー/投資家などなど。ディーエイエヌ(有)代表取締役。1999~2001年(株)オン・ザ・エッヂ(現(株)ライブドア)取締役最高技術責任者(CTO)。プログラミング言語Perlでは,標準添付最大のモジュールEncodeのメンテナンス担当。著書に『アルファギークに逢ってきた』(2008年5月,技術評論社)。ブログは『404 Blog Not Found』

URLhttp://blog.livedoor.jp/dankogai/

コメント

コメントの記入