Android Studio最速入門~効率的にコーディングするための使い方

第8回 Android Studioのキホンのキ ─Projectツールウィンドウについて

この記事を読むのに必要な時間:およそ 6 分

はじめに

さまざまなバリエーションが存在するツールウィンドウですが,今回は最もお世話になる「Projectツールウィンドウ」を中心に,いくつか代表的なものの使い方を説明します。

ツールウィンドウこぼれ話

Eclipseのビューに比べるとAndroid Studioのツールウィンドウはいささかぞんざいです。そもそもどれだけのツールウィンドウがあるのか知る術がありません。

一応,メニューバーの「View → Tool Windows」にツールウィンドウの一覧が出ていますが,そこにあるのがすべてではありません。

図1 メニューバーのツールウィンドウ一覧

図1 メニューバーのツールウィンドウ一覧

例えば「パス内の検索("Find in Path")⁠を実行して初めて表示される「Findツールウィンドウ」などがそうです。

図2 ⁠Findツールウィンドウ」

図2 「Findツールウィンドウ」

傾向としては初期状態で表示されていないツールウィンドウは,ツールボタンごと非表示にすることができます。より具体的に言うと,ツールウィンドウ内のツールバーに「×」アイコンがあるものが非表示にできるツールウィンドウとなります。

[コラム]ウェルカム画面について

こぼれ話ついでに語る機会の少ないウェルカム画面について補足しておきます。

図3 ウェルカム画面

図3 ウェルカム画面

普通に使っているとメニューバーの「File → Close Project」でプロジェクトを閉じない限りお目にかかる機会は少ないと思います。とは言え,Android Studioを起動するたびに前回開いたプロジェクトを開き直されるのも軽くストレスですよね。⁠Preferences / General」Reopen last project on startupをOFFにすると常にウェルカム画面が表示されるようになります。

図4 ⁠Preferences / General」で常にウェルカム画面を表示する設定

図4 「Preferences / General」で常にウェルカム画面を表示する設定

ちなみにウェルカム画面の「Recent Projects」ですが,要らない項目はDELキー(MacだとFn+deleteキー)で削除できます。ただ,ここのエリア,シングルクリックで選択&実行してしまうので,マウスオーバーかカーソルキーで選択して削除しないといけないので正直,操作性悪いです。

図5 Recent Projectsの削除(クリックすると動きがわかります)

いまいち使い勝手が悪いのですが,筆者はAndroid Studioを立ち上げるたびに前回開いていたプロジェクトを自動的に読み込み直すのを好ましく思っていないので,常にウェルカム画面を表示するようにしています。

著者プロフィール

今井勝信(いまいまさのぶ)

システムエンジニア。日本ユニシス株式会社所属。仙台在住。

Android開発はまったくやったことがないけれどIntelliJ IDEAが大好き。

Twitter: @masanobuimai

コメント

コメントの記入