継続は力なり―大器晩成エンジニアを目指して

第3回 常にそこにいろ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2.5 分

コミュニケーション能力

将来アメリカで働きたいと思っている若い人たちに会うとよく聞かれる質問がある。「英語とプログラミング以外で大事なことは何ですか」だ。そういう場合は「コミュニケーション能力かな」と答えている。そうすると「やっぱり英語か」と言われたり,キョトンとされたりする。そうなるのもよくわかる。コミュニケーション能力が大事なのは誰でも知っている。就職支援サイトでいくらでもそういう記事を読むことができるだろう。何をいまさらというわけだ。

しかしながら筆者の頭にあるコミュニケーション能力は,

  • 誰とでもすぐに仲良くなる
  • 社交の場でそつなくこなす
  • あまり話したことない同僚とエレベーターでたまたま一緒になっても平気

などではない。筆者はそのようなものは1ミリも持ち合わせていない(いばれることではないが)。筆者はコミュニケーション能力が高いとは,「常にそこにいる」ことだと思う。今回はこの「常にそこにいる」を,例を交えて紹介しよう。

常に話を聞く姿勢を持つ

仕事はチームワークであることが多い。日々同僚と一緒に仕事を進めているだろう。コミュニケーションの手段は,メール,チャット,ミーティング,コードレビューなどだ。

チームでの仕事における「常にそこにいる」とは何だろうか。それは常に話を聞く姿勢があることだ。ミーティングの場合はわかりやすいだろう。自分の言いたいことを優先するのではなく,相手の話をさえぎらず聞くことだ。これは読者のみなさんも同意してくれると思う。ではミーティングとは異なるメールなどのコミュニケーション手段において,常に話を聞く姿勢を持つとは何を意味するだろうか。1つずつ見ていこう。

メール/チャット/コードレビュー

メールなら必ず返信をすることだ。「必ず」とは9 割とか99%ではない。文字どおり100%返事をするということだ。長い返信を書く必要はない。短い同意だけでもよい。すぐに返信する必要はない。ミーティングなどですぐの返事が無理な場合もあるだろう。

大事なのは,「あの人は必ず24時間以内にメールの返事をくれる」というような信頼を得ることだ。これは2つの側面がある。

1つ目は信頼されて良い人間関係を築けることだ。逆の例を考えればわかりやすい。みなさんも「あの人はなかなかメールの返事をくれないなあ。ひょっとしたら見逃されたかな」と一度は思ったことがあるだろう。

2つ目は相手を心理的重荷から解放できることだ。もしあなたが必ず返事をする人ならば,メールを送った側は「返事が来るかどうか」「催促の必要があるか」などを考えなくても済むのだ。これも逆の例を想像してほしい。チームメイトがあまり返事をくれない人だったら,催促することを覚えておかないといけない。催促するときにも面倒だし憂鬱だろう。

これらはチャットやコードレビューにもそのまま当てはまる。返事やレビューし忘れがないように気を付けよう。

チケット

タスクやバグのトラッキングにJIRAのようなシステムを使っていることもあると思う。チケット上でも常にそこにいよう。チケット上での「常にそこにいる」とは,チケットの状態(進捗・詳細な情報)を常に最新に保つことだ。これもコミュニケーションだ。

マネージャーの立場になってみればそのありがたみがわかる。「あのタスクはどうなったかな。大丈夫かな」とか「取締役から進捗を聞かれたけど,どこまで進んでいるんだっけ」と思ったときに,チケットを見るだけで状態がわかるのはとてもありがたい。わざわざ本人に聞く必要すらない。

まちがっても,週次のスプリントミーティング直前に慌ててチケットを全部InProgress(進行中)/Resolved(解決済み)にするようなことがないように心がけよう。

オンラインコミュニケーションのコツ

メール,チャットなどのオンラインコミュニケーションの効率を上げるコツをいくつか紹介したい。

まずは自分が「相手の貴重な時間を奪っている」ことを理解しよう。あなたがコミュニケーションが下手だと相手の時間を無駄にしてしまうのだ。自分の時間を使って推敲し,相手の時間をあまり使わないようにしよう。

長い文章は読まれない。最初にtl;dr(too long; didnt read,長すぎて読まない人のための要約)を置いて,相手に何を求めているか明確にしよう。情報共有なのか質問なのか急いでいるのか。宛先が複数人なら誰に答えてほしいのか。必要なら背景となる議論も添えよう。

あいまいさを減らし論理的な文章を書こう。相手に間違って解釈されるのはコストが高い。

文章で長々と説明するより画像のほうが明確な場合も多いし,読むほうも楽しい。

著者プロフィール

ひげぽん(Taro Minowa)

Software Engineer.

Mona OS/Mosh Scheme

URL:http://www.monaos.org/
技術ネタ:http://d.hatena.ne.jp/higepon

コメント

コメントの記入