目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート

第10回 App Storeでアプリを公開

この記事を読むのに必要な時間:およそ 4 分

App Storeへの登録

App Storeでアプリを公開するために,iTunes Connectを使ってアプリの登録を行います。

iTunes Connectへ接続

Program Portalの「Distribution」にある「App Store」タブを選択します。App Storeの項目にある「Learn More」をクリックして,中ほどにある「Go to iTunes Connect」のリンクをクリックします。

iTunes Connectへのリンク

iTunes Connectへのリンク

アプリの登録

iTunes Connect

iTunes Connect

右側にある「Manage Your Application」を選択します。次の画面で「Add New Application」をクリックして手続きを開始します。

初めてアプリを登録する場合,デフォルトの言語と開発元の名前を設定する画面が表示されます。言語については,この先日本語でしか開発を行わない場合は「Japanese」を選択して構いませんが,他の言語圏でもリリースを行いたい場合は「English」を選択しておくと良いでしょう。開発元の名前はApp Storeで表示されます。この時iTunes Connectに登録されている名前(右上に表示されている)も一緒に表示されるので,ここではそれとは異なるチーム名やブランド名などを設定しても良いでしょう。この2つは後から変更ができませんので,慎重に決定する必要があります。次の画面ではアプリが暗号化技術を利用しているかどうかを確認されますので,通常は「No」を選択して先へ進みます。 次の画面「Overview」ではアプリの情報を入力します。太字は必須項目です。

  • Application Name - アプリの名前
  • Application Description - アプリの説明
  • Device - 対応するデバイス。デバイスのハードウェアに依存する機能を利用している場合は対応するデバイスを選択します
  • Primary Category - アプリのカテゴリ(ジャンル)
  • Copyright - 著作権表示。開発者の名前などを入力します
  • Version Number - App Storeに表示されるバージョンの表記。アプリに設定したバージョンと同じものを入力します
  • SKU Number - 製品番号。他のアプリと重複しない任意の番号を入力します
  • Support URL - App Storeに表示されるサポートのリンクに設定するURL
  • Support Email Address - メールアドレス

すべてを入力したら先へ進みます。

次の画面「Upload」では,あらかじめ用意したファイルを選択してアップロードします。

  • Application - アプリのファイルを圧縮したもの(拡張子がzipのもの)
  • Large 512x512 Icon - 512×512ピクセルの大きいアイコンファイル
  • Primary Screenshot - スクリーンショットのファイル

すべてのファイルの選択が完了したら先へ進みます。

次の「Pricing」では,アプリの公開日と,公開するApp Storeの国を選択します。

  • Availability Date - アプリの公開日。特に指定しない場合は登録日を選択します
  • Price Tier - アプリの価格。無料アプリケーションは「Free」を選択します

国の選択では「Japan」のみにチェックを入れた状態にしておくと,日本のApp Storeのみで公開されます。入力が完了したら先へ進みましょう。

次の「Localization」では,デフォルトの言語以外でのアプリの説明を入力することができます。必要に応じて入力しましょう。

すべてが完了したら最後に「Review」で内容を確認し,問題がなければ登録を完了してください。「Manage Your Application」のトップページに戻り,アプリがリストに追加されていることを確認してください。Statusが「In Review」になっている間は,アプリの審査が行われています。審査が完了してApp Storeで公開されて良い段階になると「Ready for Sale」に変わり,設定した公開日を待って自動的に公開されます。

Statusが「Pending Contract」になっている場合はiPhone Developer Programのアカウント手続きが完了していない状態ですので,しばらく待ってもこの状態が続く場合はADC事務局へ問い合わせてみましょう。

エキスパートを目指して

好きなアプリを作れるようになると,iPhoneやiPod touchを使う楽しみが格段に広がります。本連載は最終的にApp Storeでのアプリの公開を目指しましたが,その過程でオリジナルのアプリを作って動かすことの楽しさを感じていただけましたでしょうか。

iPhoneのソフトウェア開発に関するNDA(秘密保持契約)が緩和されて以来,たくさんの技術解説書が出版されました。より進んだiPhoneの機能を使いたい方や,有料アプリを販売してビジネスにしたい方は,ぜひこれらの書籍を参考にしてさらなるステップアップを目指してください。

著者プロフィール

皮(かわ)

1980年宮崎県生まれ。納豆好き。

アイフォーンの皮:http://mixi.jp/view_community.pl?id=3531790

コメント

  • アプリ申請

    いろいろ参考にしましたが・・・
    LocalizedでInfo.plistで英語・日本語を追加
    ConfigurationsでDistributionを追加しました。
    あとCode Signingでは
    Code Signing Identity Don't Code Sign
    Debug Don't Code Sign
    Any iOS SDK iPhone Developer
    Distribution Don't Code Sign
    Any iOS SDK iPhone Distribution
    Release Don't Code Sign
    Any iOS SDK iPhone Developer
    としていますがDistributionに自分のプロビジョニングファイルを指定?
    ReleaseのAny iOS SDKを自分のプロビジョニングファイルを指定?
    どちらが正しいのでしょうか?
    また、このプロビジョニングファイルはConfigurationsのDistributionで指定しているファイルでiTune Connectで登録したApp Informationのものってことですかね?
    それにiPhone DeveloperとiPhone Distributionの書類は共に同じApp ID、Bundle IDが表示されているものが無いとだめなんですね?
    頭悪くてすみません、アドバイスお願いします。

    Commented : #9  八木 (2012/05/09, 18:59)

  • アプリ申請

    初めまして、アプリ制作初心者ですが申請の段階でどうにもならず調べていたらこのページを発見しました。申請で解る範囲で教えていただけないでしょうか?Validateをクリックすると
    No identities were available for signingが表示され身動きがとれなくなってしまいました。どの書類作成に誤りがあるのか?設定なのかも解らなくなってしまいました。
    突然ぶしつけで申し訳ありません、よろしくお願いします。

    Commented : #8  八木 (2012/05/08, 15:27)

  • Re:

    OSを再インストールしたらKeyChain からCSRを新しく作成したファイルをポータルサイトにアップロードする際にエラーにが発生するようになりました。。かなりお手上げです。
    メッセージは以下の通りです。

    We are unable to upload this Certificate file because it is invalid. Please check the file and try again.

    だれか、知ってたらアドバイス下さい。

    Commented : #7  CHOBI (2010/04/18, 21:43)

  • 感謝です!

    とても参考になり、念願の夢だったアプリ公開ができるように鳴りました!
    本当にありがとうございました!

    Commented : #6  人間です (2010/04/16, 00:14)

  • ネイルサロンほかを営んでます。

    はじめまして
    ネイルサロンを営んでるもので以下のものがあればよいなあと思っているのですが、知識がないものでどうしたらよいか悩んでます。
    ①弊社はタイのバンコクのとあるショッピングモールでネイルサロン、ファイシャルエステ、アートメイク、アイブローのサロンも併用してます。
    サロンを通る通行人に見せの宣伝をするのに大型のテレビモニターの設置をしたいのですが、、、。

    ②従業員の出勤貴社管理をタッチパネルか何かでやりたい。無断欠勤、遅刻等のお給料カットも連動したい。

    ③従業員(20名前後)のお給料計算をしたい。技術者は大方基本給+コミッションなのでそれをエクセル連動でしたい。

    ④次に顧客情報管理をしたい。
    来店のお客様の属性(氏名、会社名、E-mailadores)などを入れお客様が兄をしたいか選べるシステムを作りたい。
    ネイルだったらまず、色を選ぶことからはじめる。
    OPI,エッシー、オデッセなどの空を決める。
    次にどんな方法でするかを決める(単純ケアカー、ジェル、、スクラプチャーなどを決める。
    次にデザインを決める。
    そのデザインも日本の有名ネイリストやその他サイトからも選べるようにしたい。
    ⑤施術担当者は誰がしたのか?お客様のその方の評価、満足度はどうであったかよかった順にA<B<C<D<Eに評価していただき、仮によくなかったとしてEの評価をしたお客さんに地して恥じ介護利点の際にあらかじめ弊社がランクづけしたネイリストがあたるようなシステムを作りたい。

    ⑥各種イベント、キャンペーンのお知らせなど一斉メール送信をしたり、お客様からの苦情などを受け入れるシステムも同時並行的にって行きたい。
    お客様の来店頻度などのかこ暦を時系列に見れてしばらく来店のない肩には何か支障があったのかどうかたずねたい。尋ねたい。

    ⑦最新寝入るのご案内をお客様のメールに一斉送信したい。

    そういうシステムを作りたいのですがいかがなものでしょうか、ご指導ご鞭撻のほどお願いします。

    Commented : #5  salondolon (2010/04/15, 05:50)

1ページ(1/2)    

コメントの記入