使ってみよう! Live Framework

第7回 Mesh-Enabled Web アプリケーション ―― Hello, world!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 4 分

Mesh-Enabled Web アプリケーション

今回からはLive Frameworkの特長のひとつでもあるMesh-enabled Web アプリケーションの開発です。今回はHello, World! 的なプログラムの実行まで行います。

Mesh-enabled Webアプリケーションは,本連載の第3回にも少しだけ紹介していますが,Live Framework CTPで登場した新しい形のWebアプリケーションです。Live Mesh上に配置し,データと同様にアプリケーションの同期およびユーザー間での共有が可能な,同じコードでWebブラウザ上およびデバイス上(クライアントのPC上)でも動作するといった特徴を持つアプリケーションです。もちろんLive Frameworkを使用した同期・共有するデータを扱うことが可能です。

Live Framework CTPの利用は,現在招待制になっており,Azure Services Invitation Programの登録やAzure Services Developer Portalの登録作業が必要になります。これらの点については第3回で説明しています。あらかじめ必要な登録作業を済ませておいてください。

サンプルアプリケーションの実行

最初に,CTPで用意されているサンプルのMesh-enabled Webアプリケーションを実行する手順を紹介します。Live Framework Developer Sandboxへ移動しページ上部のタブ「Apps」をクリックします図1)。

図1 Appsページ

図1 Appsページ

Appsページにある「Browse more applications」をクリックすると,アプリケーションの一覧が表示されます図2)。Mesh上へ追加したいアプリケーションを選び,そのアプリケーション名の右側にある「Add To Mesh」をクリックします。

図2 Application Catalog

図2 Application Catalog

まだこの時点でMesh上にアプリケーションは追加されていません。追加しようとしているアプリケーションが行うデータへのアクセスの種類を確認し,許可を与えることで追加完了となります。図3はCorkboardアプリケーションを追加しようとしたところです。Windows Live ProfilesやMesh Devicesに対しての読み取り,Live Contactsへの読み取りと更新,Mesh User Newsに対してはフルアクセスが行われることを示しています。また「Change」をクリックすることでアクセスを許可するMesh Objectを指定できます。「Allow access」をクリックすることでアプリケーションのアクセスを許可します。

図3 アプリケーションのアクセス許可

図3 アプリケーションのアクセス許可

アクセス許可後,図4のように「Create New」をクリックし,表示されたウィンドウにアプリケーションのインスタンス名を入力すると,Live Desktop上にアプリケーションのショートカットが作成され,アプリケーションの起動が可能になります。

図4 アプリケーションインスタンスの作成

図4 アプリケーションインスタンスの作成

Live Framework Client※1をPCにインストールしている場合は,デスクトップ上に同じようにショートカットが作成されデバイス上での実行も可能です。図にLive DesktopとクライアントPC上から実行した結果を示します。

※1

Live Framework Clientのインストールは,Developer Sandboxの「Devices」タブから可能です。リング上の「Add Device」ボタンをクリックしOSを選択後に「Install」ボタンをクリックします。

図5 Corkboardの実行

図5 Corkboardの実行

サンプルのCorkboardへ追加できるNoteデータは同期されているため,片方を編集するともう片方へ反映されることも確認できます。デバイス上のアプリケーションは,オフラインでの実行が可能です。オンラインになった時点でLive Operating Environmentによりデータが同期されます。

著者プロフィール

松江祐輔(まつえゆうすけ)

日本システムウエア株式会社 勤務。現在,ハードウェア設計・検証業務を担当。大学生・大学院生時代はベンチャー企業 有限会社ミレニアムシステムズにプログラマーとして従事。趣味はプログラミング。好きな言語はVisual Basic。Microsoft MVP for Windows Live Platform(Jul 2010 - Jun 2011),Windows Live(Jul 2011 - Jun 2013)。

URL:http://katamari.jp

コメント

コメントの記入