OSSデータベース取り取り時報

第11回 開発が進むMySQL Cluster次期バージョンやMySQL Document Store,PostgreSQL 周辺ツールpgpool-II,AmazonRDSのご紹介,Apache Cassandra NGCC開催とVersion 3.7リリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 4 分

MySQLはMySQL Cluster次期バージョン v7.5やドキュメントストア機能が製品化に向けてマイナーバージョンをリリース。PostgreSQLは,PostgreSQL専用のツールであるpgpool-IIのマイナーバーションがリリースされました。また,Amazon RDSで拠点(リージョン)を跨いだレプリケーションが可能になりました。Apache Cassandraは,次世代バージョンの開発方針を検討するNGCC 2016が開催されました。また,Version 3.7が最新バージョンとしてリリースされました。

[MySQL] 2016年6月の主な出来事

分散型データベースクラスタであるMySQL Clusterの次期バージョンv7.5やMySQLサーバのドキュメントストア向けの機能の,それぞれ開発途上版のマイナーバージョンがリリースされました。

MySQL Cluster 7.5ではSQLを処理するノードをMySQL 5.7ベースとすることが最大の変更点です。6月にリリースされたMySQL Cluster 7.5.2 DMR(開発途上版)では,MySQL 5.7で採用されたJSONデータ型およびJSON関数をMySQL Clusterでも利用できるようになりました。また参照処理性能を向上させるための機能として,分散配置したすべてのデータを参照処理に利用できる機能(MySQL Cluster 7.4ではプライマリのフラグが立っているノードからのみ参照)頻繁に参照されるテーブルを全ノードにレプリカを持たせる機能などが追加されています。

MySQLサーバをドキュメントデータベースとして活用するためのDocument Store機能関連では,主にクライアントとドライバの改良が行われています。

MySQL 5.7.13では,セキュリティ強化の一環として,MySQL Enterprise Editionで利用可能な監査ログにより柔軟なフィルタリング機能を追加したほか,OpenSSLライブラリの更新,透過的データ暗号化用の関数の追加,その他JSONデータ型からクオーテーションを外して文字列を展開する->>演算子の追加などが行われています。

先月のMySQL関連イベントやセミナー,ユーザ会の活動のレポート

MySQL 5.7入門セミナーシリーズ SQLチューニング編
2015年夏から開催し毎回大好評をいただいているMySQL入門セミナーシリーズがMySQL 5.7に対応。5月30日東京にて,SQLチューニング編を開催し,100名を超えるお客様にご来場いただきました。また6月1にはインストール編,6月28日には大阪にてチューニング編,さらに29日には東京でレプリケーションが開催されています。なお同シリーズの福岡,名古屋,札幌などでの開催を準備中です。
MyNA(日本MySQLユーザ会)会 2016年5月
5月30日東京にて,上記MySQL 5.7入門セミナーの夜の時間帯に日本MySQLユーザ会のイベントが開催されました。Document Storeなどが発表された米国でのイベント参加者からの参加報告や,Document Storeの解説,またライトニングトークではPostgreSQLコミュニティからの参加者によるレプリケーションの比較が行われていました。
オープンソースカンファレンス2016 Hokkaido
MySQLに関しては,日本MySQLユーザ会と協賛のMySQLコミュニティチームの2つの講演とそれぞれのブース展示として参加がありました。いずれのブースも常に来場者にお立ち寄りいただき,質問や意見交換などが活発に行われていました。

[PostgreSQL] 2016年6月の主な出来事

pgpool-IIは,PostgreSQLサーバとクライアントの間で稼働する,PostgreSQL専用ミドルウェアです。主な機能として,PostgreSQLサーバとのコネクションのプーリング,PostgreSQLのレプリケーション,クライアントからの命令の負荷分散などがあります。このpgpool-IIが6月17日にアップデートされ,バージョンはそれぞれ3.5.3,3.4.7,3.3.11,3.2.16,3.1.19となりました。今回のアップデートでは,これまでに累積されたバグの修正が行われています。

また,PostgreSQL本体の話ではありませんが,6月16日よりディスク暗号化のされていないAmazon RDS for PostgreSQL(9.5.2 ,9.4.7以上)でcross-region read replicaができるようになりました。クラウド時代における昨今,Amazon RDSのようなサービスを利用されている方も多くいらっしゃると思います。是非とも情報をチェックしてみてください。

先月のPostgreSQL関連イベントやセミナー,ユーザ会の活動のレポート

JPUG 2016夏セミナー
6月18日に株式会社アシストで,日本PostgreSQLユーザ会によるJPUG 2016夏セミナーおよび第11回総会が開催されました。夏セミナーでは「PostgreSQL9.6新機能紹介」⁠FA分野(factory automation)におけるPostgreSQLの使われ方」と2本の講演が行われました。
「PostgreSQL9.6新機能紹介」ではパラレルクエリやFOREIGN DATA WRAPPERをメインに概要,挙動,制約などについて詳細な紹介がされました。
「FA分野におけるPostgreSQLの使われ方」では,実際の現場ではどのようにPostgreSQLは活用されており,どのような課題を感じているのか,ユーザ側からの視点が紹介されました。

これからのPostgreSQLイベント・セミナー情報

PGDay UK 2016
海外のイベントになってしまいますが,7月5日にイギリスでPGDay UKが開催されます。PostgreSQLのカンファレンスは世界各地で開催されていますが,PGDay UKはその中でも規模が大きく,比較的メジャーなカンファレンスになります。PostgreSQLの性能や,よりよく使うための周辺ツールの紹介セッションが用意されています。
PGDay’s16 Russia
こちらも海外のイベントになりますが,7月5~7日の3日間で,ロシアでPGDay⁠s16 Russiaが開催されます。こちらも上記のPGDay UKと同じく規模の大きなカンファレンスになります。また,講演もチュートリアルレベルから開発者レベルまで幅広くそろえられており,非常に盛り上がりを感じるイベントとなっています。

[Cassandra] 2016年6月の主な出来事

次世代のApache Cassandraに向けてコミッターなどが集って開発方針などを決めるNext Generation Cassandra Conference(NGCC)2016が,アメリカのテキサス州オースチンで6月9日,10日の2日間に渡って開催されました。初日は,各自が検討したり推進したりしているプロジェクトや,ユースケースに基づいた提案のプレゼンテーションが行われ,2日目はそれらについて興味のある者同士で集まって話し合うというものでした。今回は,日本からはヤフー・ジャパンのメンバーが2名参加しました。注目の話題としては,リペアの自動化(対応するJIRA:CASSANDRA-10070CASSANDRA-8911)⁠CDC(Change Data Capture)⁠大規模パーティションのサポートJMX以外の手法によるメトリックス取得(関連JIRA:CASSANDRA-7622)⁠インデックス機能強化など多岐にわたりました。

Apache CassandraのVersion 3.6が日本時間2016年6月7日にリリースされました。JMX接続がCQLクライアントと同じ認証を利用できるようになりました。また,JSONで返されるタイムスタンプ形式が変更され,UTCでの表現,タイムゾーン情報が含まれるようになりました。このバージョンのその他の詳細については,cassandra-3.6:NEWScassandra-3.6:CHANGESを参照してください。さらにその後,バグ修正バージョンであるVersion 3.0.7と3.7が同6月14日に出ています。

もう1つ重要な話題としては,ApacheのCassandraプロジェクトサイトにおけるドキュメントの更新が芳しくないため,これをソースツリーに取り込もうという方針が決定され,現在その作業が進められています。

Cassandraのリリース情報(2016年6月25日最新情報)

Cassandra version 3.72016年4月14日リリース
Cassandra version 3.0.72016年4月11日リリース
Cassandra version 2.2.62016年4月26日リリース
Cassandra version 2.1.142016年4月26日リリース

Apache Cassandraのインストーラ付きのものも含む各種パッケージがDataStax Distribution of Apache Cassandraとしてダウンロードできます。

Cassandraのドライバーリリース情報(2016年4月25日最新情報)

Java Driver 3.0.2Cassandra 3.x対応2016年5月16日リリース
C# /.NET Driver v3.0.6Cassandra 3.x対応2016年5月11日リリース
Ruby Driver v3.0.0Cassandra 3.x対応,JRuby 1.7をサポート2016年5月23日リリース
C/C++ Driver v2.4.1Cassandra 3.x対応2016年6月10日リリース
PHP Driver v1.1.0Cassandra 2.1とPHP 72016年2月12日リリース
Python Driver v3.4.1Cassandra 3.x対応,Python 2.6,2.7,3.3,3.4をサポート2016年4月19日リリース
Node.js Driver v3.0.2Cassandra 3.x対応2016年4月5日リリース
Spark Cassandra Connector Release 1.6.0Cassandra 3.x対応,Spark 1.6.1対応 2016年6月9日リリース

Cassandra関連イベントやセミナー,ユーザ会の活動レポート

マイクロソフト社主催 de:code 2016
マイクロソフト社主催の開発者向けイベントde:code 2016にて,2016年5月25日の「RDB技術者のためのNoSQLガイド」と題するセッションでNoSQLデータベースの1つとして話をしました。

著者プロフィール

下雅意美紀(しもがいみき)

TIS株式会社

TISが提供するOSSサポートサービスにおいてOSSのサポート業務に従事。日本PostgreSQLユーザ会(JPUG),PostgreSQLエンタープライズコンソーシアム(PGECons)といったPostgreSQL関連のコミュニティで積極的に活動しており,2014年度のJPUG感謝賞を受賞。


木本吉信(きもとよしのぶ)

DataStax Inc.

OSからデータベース,各種アプリケーションの国内導入やローカライズにかかわる仕事を株式会社創夢,イデアコラボレーションズ株式会社,Japan Leadershipで,学生時代から現在に至るまで30年に渡り行う。業務として,また業務の傍ら,マニュアルや書籍,記事の翻訳や監訳・執筆なども行う。


梶山隆輔

MySQL Sales Consulting Senior Manager。

日本オラクル(株)において,MySQLのお客様環境への導入支援や製品の技術解説を担当するセールスコンサルタントチームのアジア太平洋地域リーダー。多国籍なMySQL部門にて,オーストラリア,インド,台湾などに在籍するチームメンバーを束ね,アジア太平洋地域の25以上の国や地域でのMySQL普及やビジネスの拡大をミッションとする。

コメント

コメントの記入