PhoneGapで手軽にiPhone/Androidアプリを作ろう

第1回 PhoneGapとは

この記事を読むのに必要な時間:およそ 5 分

はじめまして,株式会社キクミミの富田宏昭と申します。おもにWebアプリケーションを開発しています。この連載では,PhoneGapを使ったiOSおよびAndroidアプリケーションの開発方法について全4回に分けて紹介していきます。どうぞお楽しみください。

PhoneGapとは

PhoneGapはNitobiが開発,公開しているクロスプラットフォーム・モバイルアプリケーションの開発フレームワークです。スマートフォン向けアプリケーションの開発では,各OSごとに特定の言語を使用をして開発をおこなうことになります。たとえばiOSの場合はObjective-C,AndroidやBlackBerryの場合はJava,Windows Phone 7の場合はC#・Vidual Basicなどです。複数のスマートフォンに対応するアプリケーションを開発する場合,デベロッパは複数の言語をもちいてそれぞれの開発環境を用意し,コーディングをおこなう必要がありました。

PhoneGapを用いることで,HTML5+CSS+JavaScriptのみでさまざまなプラットフォームに対応するネイティブアプリケーションの実装が可能になります。まるでWebアプリケーションを実装するようにスマートフォン向けアプリケーションが開発できるのです。PhoneGapライブラリを使って開発をおこなうことで,各デバイスのカメラやGPS,電話帳といったデータを操作することもできます。

PhoneGapがサポートしているスマートフォンデバイスと,操作可能な機能は次のとおりです。

対応しているスマートフォンデバイス
  • iPhone/iPhone 3G,iPhone 3GS以上
  • Android
  • BlackBerry OS4.6-4.7,OS5.x,6.0以上
  • HP WebOS
  • Windows Phone 7
  • Symbian
  • Bada
PhoneGapから操作可能な機能
  • モーションセンサ
  • カメラ
  • マイク
  • コンパス
  • 回線情報
  • 電話帳
  • デバイス
  • ボタン押下,タッチなどのネイティブイベント
  • ファイルシステム
  • GPS
  • メディア
  • 通知
  • ストレージ

操作可能な機能については,スマートフォンのOSによって異なってきます。あらかじめSupported Featuresを参照し,作成したいスマートフォンアプリがPhoneGapで実現可能かをチェックしておきましょう。

図1 PhoneGapがサポートしているスマートフォンと,アクセス可能なデバイス機能(Supported Featuresより抜粋)

図1 PhoneGapがサポートしているスマートフォンと,アクセス可能なデバイス機能(Supported Featuresより抜粋)

PhoneGapは2008年8月にサンフランシスコで開かれたiPhoneDevCampをきっかけに開発がはじまりました。その後,機能の追加や改修を重ね,去る2011年7月28日(米国時間)にPhoneGap 1.0.0がリリースされる運びとなりました。PhoneGapはThe "New" BSD LicenseおよびThe MIT Licenseのデュアルライセンスのもとで,PhoneGap公式サイトおよびGithubにて公開されています。

また,PhoneGapに関連する興味深いサービスとしてPhoneGap:Buildが挙げられます。PhoneGap:Buildはクラウドベースでのビルド/コンパイル環境です。これまでスマートフォン向けの開発環境を揃えるためには,あらかじめ各種SDKやJDKのインストール,IDEのコンフィギュレーションをおこなう必要がありました。

PhoneGap:Buildではビルド環境がクラウド上に用意されているので,PCにビルド環境を用意する必要がありません。デベロッパはHTML,CSS,JavaScriptでアプリケーションを実装し,PhoneGap:Buildにアップロードするだけでスマートフォン向けのバイナリが作成されるというわけです。Gitリポジトリからのインポートにも対応しており,使い方も簡単です。現在ベータ版として公開されており,利用するにはユーザ登録が必要となっています。PhoneGap:Buildの使い方については,第2回目で詳しく取りあげたいと思います。

図2 PhoneGap:Buildを使って,HTML5+CSS+JavaScriptで作成されたアプリを各種スマートフォンのネイティブアプリに変換(PhoneGapサイトより)

図2 PhoneGap:Buildを使って,HTML5+CSS+JavaScriptで作成されたアプリを各種スマートフォンのネイティブアプリに変換(PhoneGapサイトより)

本連載ではPhoneGapでiOSデバイス(iPhone/iPad)およびAndroidデバイス用のアプリケーションの実装方法について紹介していきます。iOS/Androidアプリを作成するにあたっての動作要件は次のとおりです。あらかじめ準備をしておいてください。

iOS
  • IntelベースのMac OS X Snow Leopard
  • Xcode
  • (各デバイスにインストールする場合)iPhone,iPadなどのiOSデバイスとiOS Developer Program
Android

ここではMacOS X 10.6.8上のXcode 4,Eclipse 3.7.0で各種デプロイと開発をおこなっていきます。

著者プロフィール

富田宏昭(とみだひろあき)

株式会社キクミミでFileMaker/SQLiteを使ったWebアプリ開発に従事しながら,オープンソースソフトウェアのハウツー記事執筆を行う。趣味は横乗り系スポーツ,美術館めぐり,高速ジャンクション鑑賞。

コメント

コメントの記入