Python 3.0 Hacks

最終回 Python 3.0座談会(動画つき)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

6月某日,この連載の執筆者で首都圏に住んでいる5人が技術評論社に集まりました。連載の締めとして,座談会を開くためです。座談会は次のような流れで進みました。

  1. 自己紹介,Pythonを使い始めたきっかけ
  2. Python 3.0で好きな機能,きらいな機能
  3. あなたの開発環境見せてください

「Python 3.0 Hacks」の連載の最後として,白熱した座談会の模様をダイジェストでお送りします。座談会の模様は動画で撮影し,編集済みのものがアップされています。こちらは文字になっていない,おもしろい話が満載ですよ。ぜひご覧ください。

座談会の模様

座談会の模様

自己紹介

まずは,座談会に参加された皆さんの自己紹介から座談会が始まりました。自己紹介とともに,Pythonとの出会いについて,それぞれのエピソードをご紹介いただきました。

保坂範行さん(以下,nori)保坂範行です。idはbgnoriを使っています。Twitterもやってますので,よかったらフォローしてください。

柴田:Pythonとの出会いを簡単にお願いします。

nori:Pythonとの出会いは,2つめの会社でちょっと触り初めました。Googleが使っているということもあったので。そのあとちょっと病気をしてしまって,療養中にPythonをぼちぼち使い始めました。

柴田:自宅警備中にはじめたということですね(笑)。

nori:そうですね(笑)。なんか嫌な始め方ですね(笑)。

柴田:いやでも,研究熱心ということですね。

nori:どうなんだろうなあ。

柴田:技術者として大切なことだと思います。ちなみに使い始めたPythonのバージョンは?

nori:2.4以降です。

柴田:わりと最近ですね。どうもありがとうございました。では次の方。

稲田直哉さん(以下,稲田)稲田直哉です。KLab株式会社に勤めています。はてなIDはmetaneです。同じIDでTwitterのアカウントも持っているんですが,なじめなくてあまり発言していません。学生時代はC++で高専プログラムコンテストなどに参加していました。前職が組み込み系でして,C言語で組み込みのコードを書いているときに,ログ解析とかビルドのスクリプトとか,いろんなところの隙間を埋める言語が必要になりました。最初は,学生時代に使ったことのあるPerlを使おうと思ったんですが,まったく思い出せませんでした。その時,PythonとRubyを比べてみて,コードの見た目がPythonの方がすっきりしているとか,Rubyの方がミーハーっぽくていやだとかいう理由でPythonを選びました。

柴田:かなりかっこいいですね。正当派の技術者という感じで。

稲田:いや,アンチミーハーってありますよね(笑)。

柴田:Pythonの人ってそういう人多いです。流行っているからRubyをやめた,とか(笑)。

稲田:CPUはIntelよりAMDが好きだとかいう(笑)。

柴田:なんか思い当たる節があって嫌だなあ(笑)。ちなみに一番最初に使ったPythonのバージョンは?

稲田:同じく2.4です。

柴田:わりと新しいですね。

稲田:今,Pythonのドキュメント翻訳プロジェクトをまったりやっています。

(一同拍手)

左から,保坂範行さん,稲田さん,柴田さん。

左から,保坂範行さん,稲田さん,柴田さん。

柴田:では,次,石川さん。

石川雄介さん(以下,石川)石川雄介です。普段はCG関係の仕事をしています。最初にPythonを使い始めたのは,前のバイトの上司が「Python,Python」といつも言っているような人だったので,それに影響されてPythonを使い始めました。仕事ではずっとPythonしか使ってません。

柴田:実際にお仕事でもPythonを使われているんですね。

石川:はい,そうですね。

柴田:CGの世界,ハリウッドの映画用のCGを作っているようなスタジオだと,Pythonがたくさん使われてますよね。

石川:そうですね。実際はパフォーマンス的なことろでたいへんなこともあります。そんなときは,海外の情報を収集して「ILMがこんなものを使っている」とか「Pixarがこんなものを使っている」という情報を仕入れています。

柴田:Pythonはオープンソースの言語ということもあって,いろいろな情報が探り出せるところがいいところなのかも知れないですね。

石川:そうですね。たとえばTwistedで作ったソフトがどのくらいのパフォーマンスで動いている,というような話も公開されているので,ためになります。

柴田:なるほど。ちなみに,一番最初に使われたPythonのバージョンは?

石川:わたしも2.4です。

柴田:いまのところ3人とも2.4から始めたんですね。ありがとうございました。次は保坂翔馬さん。

著者プロフィール

柴田淳(しばたあつし)

Webcore株式会社代表取締役。Python,Ploneを使ったCMS/システム構築やコンサルティングが主な業務となっています。「みんなのPython」「TurboGears×Python」などの著書があります。日本Pythonユーザ会のほか,日本PostgreSQLユーザ会でも活動。

URLhttp://coreblog.org/ats/

著書

コメント

コメントの記入