きちんと学びたいテストエンジニアのためのTestLink入門

第1回 テスト管理システムとは何か?

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

はじめに

TestLinkとは,オープンソースのテスト管理システムです。TestLinkは,Francisco Mancardi氏,Andreas Morsing氏,Martin Havlat氏を中心としたコミュニティで開発されています。元々は海外で作られていたソフトウェアでしたが,最近は日本でも徐々に浸透してきているようです。

本連載では,TestLinkの日本語化に携わっているTestLink日本語化部会の私たちが,このTestLinkの基本機能について順次ご紹介していきます。

今回はTestLinkのご紹介する前準備として,「テスト管理システムとは何か」「では,そもそもテスト管理とは?」といったことについて考えてみましょう。

テスト管理システムとは何か

「テスト管理システム」と言う言葉を聞いたことはありますか?

もしかしたら,「バージョン管理システムやバグ管理システムなら聞いたことがあるけれど……」という方もおられるかも知れません。テスト管理システムとは,その名の通り,テストを管理するためのツールです。たとえば,テストケースの構成を管理したり,テストの実施結果をリアルタイムに監視したりできます。有償のものと無償のものがあり,有償ツールの中には,テスト自動実行システムと連携できる便利なものも存在します。

国外ではよく使われているそうですが,日本ではまだあまりなじみがないようです。ただ,勉強会でアンケートを取らせていただいたりすると,「まだ使ってはいないが,今後導入していきたい」という声を良く聞きます。

図1 テスト管理ツールを使ったソフト開発例

図1 テスト管理ツールを使ったソフト開発例

それでは,なぜ,テスト管理システムが必要とされるのでしょうか?

それは,ソフト開発規模の増大にともない,何万~何十万というテストケースを数人~数十人で評価するといったことが増えてきているからです。テストケースの数や実施する人数が増えれば,「実施するテストの割り当て」,「結果の集計」,「テストケースの最新化」,「テストケースのバージョン管理(テストケースのどのバージョンとどの実施結果が対応しているか)」などの管理だけで大変になります。

このような管理業務を支援して負担を減らしてくれるのがテスト管理システムです。

「テスト管理」とは何か

「テスト管理」の負担を減らしてくれるのがテスト管理システムであるということは,前節でご説明しました。そもそも「テスト管理」とは何をするのでしょうか?

JSTQBシラバスには「テストマネージメント」という章があります。その章では,テストのマネージメント,つまりテスト管理について述べられています。そこで定義されている事項を次の図2にまとめました。

図2 テストマネージメント

図2 テストマネージメント

このように,テスト管理と一言でいっても多岐に渡ります。ソフトの規模が小さければ管理も少なくて済みますが,規模が増えてくると管理だけで大変になります。そこで,テスト管理システムが必要になってくるわけです。

著者プロフィール

TestLink日本語化部会

ソフトウェアテスト技術者交流会の有志による,テスト管理システムTestLinkを日本語化するプロジェクト。発足以来活発な活動を続けている。

コメント

  • IBMの有償ツールについて

    http://www-06.ibm.com/software/jp/rational/products/test/rmt/
    をクリックしたところ、

    Rational Quality ManagerのリリースによりRational Manual Testerの機能は、Rational Quality Managerに完全に統合されることになりました。
    という記述がありました。

    Commented : #1  decoo (2009/10/05, 12:29)

コメントの記入