ライフハック・プラクティス ~仕事の生産性を上げる習慣~

プラクティス:12「締切を意識する」

2008年8月7日

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

悪魔の習慣

「予定は未定だよ。予定通りに仕事なんて終るわけないじゃん。」

入念に計画した仕事ほど思うように進まないものです。

仕事を計画する場合,具体的な作業(タスク)に落とし込んで,そのタスクを「いつ行うのか?」「何時間で行うのか?」を決めていきます。

しかし,タスクが予定通りに進まなくなると,徐々に仕事が山積みになってきて納期に追われる毎日に・

そんな事が続くと

「計画なんて無駄無駄無駄無駄ッ!」

と考えてしまうでしょう。

予定通りに終わらないのは,何が原因でしょうか?

「想定していた見積りの時間があまかったから?」 「途中で割り込み作業があったから?」

確かにこれらも原因の1つですが,一番の原因は,時間に対する意識や感覚が仕事をしているとズレてくるからです。

当初30分で計画していた作業が,いつの間にか1時間,2時間かかってしまうことがよくあります。

1分1秒を競うスポーツ選手なら別ですが,普通の人の場合,仕事に集中すればするほど時間に対する意識が遠のいてくるので,終ってみればいつの間にか時間が過ぎていたということになります。

時間通りに終らせることは難しいことですが,どれだけ時間の事を気にしながら仕事しているかで結果が変わってくるのです。

天使の習慣

「締め切りまでの残り時間を常に意識しましょう。」

締切がある時とない時とでは,生産性が違ってきます。

締切に追われないと,なかなか仕事に手がつかない人も多いのではないでしょうか。

私たち人間は,危険を感じると本能として身を守ろうとします。これと同じことで,締め切りが迫ってくることで,脳が危険を感じ取り早く終らせようと行動するのです。

肝心なことは,普段の予定している作業時間を締め切りとしてとらえるかどうかです。

締め切りを決めて残り時間を意識することで,仕事の進め方が変わります。

これはマラソンランナーがゴールまで「あと何Km」かを頭に入れながら走っているのと同じです。「あと何Km」が分かればペース配分を考えてラストスパートをどのタイミングでかけるべきか考えることができます。

同様に仕事のペース配分をコントロールし,スパートをかけるタイミングが分かれば仕事を成し遂げることができるのです。

著者プロフィール

太田憲治(おおたけんじ)

アジャイルスピリッツで仕事を効率よく進めるブログ「eXtreme Gadget」を運営するほか,仕事に役立つWebサービスの開発を行っている。代表的なものに「StartCommand」「D3timer」がある。関西ライフハック研究会のコミュニティも主催している。gihyo.jpで「GTDでお仕事カイゼン!」の連載を執筆。共著として「Life Hacks PRESS Vol.2」もある。

URLhttp://gadget.cre8system.jp/

コメント

コメントの記入

ピックアップ

EC事業者が注目,.shopドメインとドメイン名をとりまく新たな流れ

インターネットの可能性を広げる新たな動きが,ドメイン名をめぐって起こりつつあります。

エンジニア特化型Q&Aサイト「teratail」のトップランカーたちが語る,確実な力を付けるための“質問力”

エンジニア特化型Q&Aサイト「teratail」のトップランカーの方々に集まっていただき,座談会を開催しました。

Webサイトに“安心”をプラス―知らないでは済まされないSSLサーバ証明書の仕組み

いまやユーザといえでも必須の知識となったWeb通信の暗号化と,その信頼性を確保するための「SSL証明書」のしくみについて紹介します。

リクルートライフスタイルの技術力を追え!

ビジネスを拡大し続けるリクルートライフスタイルの技術力を,編集部の徹底取材により紐解きます。

開発スピードに限界を感じたときの処方箋

「JIRA」をはじめとするアトラシアンのツール群。多くのオープンソースソフトウェアを継続して提供する支えとなっている使い易さを探ってみます。

デジタルコンテンツを日本から世界へ―MyCommerceで始める越境EC

自社開発ソフトウェアを海外も含めてオンラインで販売したいというニーズに即したサービス「MyCommerce」を用いて,誰もが手軽に越境ECを実現するためのノウハウを紹介します。

バックナンバー

No12(2009.04)

今回のSoulHackで主に取りあげるのは,梅田望夫の「ウェブ時代をゆく」という本です。

No11(2009.03)

今回のSoulHackで取りあげるのは,阿部謹也の「世間学への招待」と他1冊の本です。

No10(2009.02)

今回のSoulHackで取りあげるのは,山本七平の「空気の研究」という本です。

No9(2009.01)

今回のSoulHackで取りあげるのは,アーノルド・ミンデルの「紛争の心理学」という本です。

No8(2008.12)

今回のSoulHackで取りあげるのは,河合隼雄氏の「カウンセリングを語る」という本です。

No7(2008.11)

特集:2008年度日本OSS貢献者賞受賞者インタビュー

No6(2008.10)

特集:エンジニアの実践的キャリアアップ思考法

No5(2008.09)

特集:事例でわかる,プロジェクトを失敗させない業務分析のコツ

No4(2008.08)

特集:ゼロからはじめるPSP

No3(2008.07)

特集:今こそ使える! プロトタイピング

No2(2008.06)

特集:「開発スタイル」開発法

No1(2008.05)

特集:エンジニアが身につけたい基本スキル 2008

-->