ライフハック・プラクティス ~仕事の生産性を上げる習慣~

プラクティス:14「念入りに仕込む」

2008年9月4日

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

悪魔の習慣

「この先どうなるのかなんて気にするな。
臨機応変って言うだろ,風が吹くまま,気の向くまま仕事すればいいんだよ。」

たまには寅さんのように,あてのない旅に出てみるのはいいかもしれません。ぶらっと一人旅に出ると,新しい発見があったり,ゆっくりと時間の流れを感じることができるので心が安らぐでしょう。

しかし,仕事までもがあてのない旅になってはいけません。

「行き当たりばったりの仕事は誰も喜びません!」

行き当たりばったりは,プロ意識が欠けている証拠です。

仕事に慣れてくると,ついつい準備に手を抜いてやっつけ仕事になってしまう時があります。やっつけ仕事には,必ずといっていいほどプラスの結果につながりません。

寿司職人の世界では

「仕込みができなければ職人とはいえない」

と言われています。

寿司屋の仕事の出来は,仕込みの良し悪しで決まってしまいます。魚の買い付けや下ごしらえ,店の掃除,道具の手入れまでの仕込みをどれだけ念入りにやっているかで寿司屋の味が決まっているといっても過言ではありません。

寿司ネタがよければいいというわけではありません。

おいしい寿司をお客さんに食べてもらうには,いかに仕込みをきっちりとできているかで変わってきます。

このようにプロであり続けるには,仕込みという見えない努力が欠かせないのです。

天使の習慣

「ゴールをイメージしながら念入りに仕込みましょう」

仕事がスタートする前にきっちりと仕込みをすれば,後の仕事がスムーズに流れるようになります。

プロだからこそ仕込みを行いましょう。

仕込みのやり方は,人によって異なります。いつも仕事が速いなという人の仕込みを盗んで自分なりの仕込みを確立しましょう。

  • 机を掃除して不要な資料を捨てておく。
  • 席の配置を考えてコミュニケーションをとりやすくしておく。
  • インクの出ないホワイトボードマーカーを捨てて新しいものを用意しておく。

こういった細かい身の周りの整理も仕込みの1つです。

著者プロフィール

太田憲治(おおたけんじ)

アジャイルスピリッツで仕事を効率よく進めるブログ「eXtreme Gadget」を運営するほか,仕事に役立つWebサービスの開発を行っている。代表的なものに「StartCommand」「D3timer」がある。関西ライフハック研究会のコミュニティも主催している。gihyo.jpで「GTDでお仕事カイゼン!」の連載を執筆。共著として「Life Hacks PRESS Vol.2」もある。

URLhttp://gadget.cre8system.jp/

コメント

コメントの記入

ピックアップ

「杜の都」発の開発ツールベンダーが時代を超えて開発者の生産性向上を支援~「Toolsの杜(ツールのもり)」開催!

A Good Tree Bears Good Fruit-1983年から開発ツールビジネスをスタートしたグレーシティ。開発支援ツール30周年記念フォーラム「Toolsの杜」の様子をレポートします。

業務を改善する情報共有の仕掛け~DevOpsの実現,RPAの導入に向けて~

ソフトウェア開発の業務改善をテーマに,DevOps実現の手順やそれを助けるツールとの連携,RPAによる社内ドキュメントの管理や効率化について解説します。

[Special Interview]3年で300%急成長のベンチャーがSE・PGを大募集!!

好評連載中の「うまくいくチーム開発のツール戦略」でお馴染みのリックソフト(株)が業務拡大につき各種エンジニアを募集中です。

[特別広報]IPとITが融合する新プロジェクトが始動! エンジニアよ,KADOKAWAで世界を目指せ

KADOKAWAはドワンゴと経営統合し,出版コンテンツとITの2つの文化を持つ企業です。小説やアニメなどの知的財産(IP)をITの力で変革し,付加価値を高めようとしています。

バックナンバー

No12(2009.04)

今回のSoulHackで主に取りあげるのは,梅田望夫の「ウェブ時代をゆく」という本です。

No11(2009.03)

今回のSoulHackで取りあげるのは,阿部謹也の「世間学への招待」と他1冊の本です。

No10(2009.02)

今回のSoulHackで取りあげるのは,山本七平の「空気の研究」という本です。

No9(2009.01)

今回のSoulHackで取りあげるのは,アーノルド・ミンデルの「紛争の心理学」という本です。

No8(2008.12)

今回のSoulHackで取りあげるのは,河合隼雄氏の「カウンセリングを語る」という本です。

No7(2008.11)

特集:2008年度日本OSS貢献者賞受賞者インタビュー

No6(2008.10)

特集:エンジニアの実践的キャリアアップ思考法

No5(2008.09)

特集:事例でわかる,プロジェクトを失敗させない業務分析のコツ

No4(2008.08)

特集:ゼロからはじめるPSP

No3(2008.07)

特集:今こそ使える! プロトタイピング

No2(2008.06)

特集:「開発スタイル」開発法

No1(2008.05)

特集:エンジニアが身につけたい基本スキル 2008

-->