シモダテツヤのIT四コマふんわり劇場

第43回 インド人シェフのアドバイスを無視して作った「インド人完全無視カレー」

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

画像

僕の会社は一応IT企業なのですが,先日開業1周年を迎え,ついにITの最高峰であるカレー販売事業に踏み出しました。パソコンとカレーってなんか似てますよね。味とか。

というわけで,僕の会社バーグハンバーグバーグと,渋谷でカレー屋を営むカリガリさんとで共同開発した冷凍カレーの販売を6月7日から開始しているのですが,コンセプトが「インド人シェフを監修として招き,そのアドバイスをことごとく無視して作ったカレー」なので日本人の口に合うとってもよろしい味に仕上がっています。

少しだけ裏話をしますと,撮影前にインド人の写真を確認すると思ったより白かったので,わざわざプロのメイクアップアーティストを呼んで黒く塗りました。それさえなければカレーのお値段も120円くらいで提供できたと思うのですが,やはり色黒じゃないと信用してもらえないと思ったので塗りました。コストがかかってる分,味にも自信があるので,是非こどもの誕生日などに買ってあげてください。

編集部注:
シモダさん,堂々と宣伝するのはやめてください。

著者プロフィール

シモダテツヤ

株式会社バーグハンバーグバーグ

あたまゆるゆるインターネット - オモコロ」の編集長。

株式会社paperboy&co.で「ロリポップ!」のマーケティングや他サービスの立ち上げを経験した後,2010年5月,同社を退社。その後,株式会社バーグハンバーグバーグを立ち上げ代表取締役に就任。開業初日から遅刻した。

コメント

コメントの記入