Drastic? Dramatic? Tumblr!!

第2回 Tumblrを覗いてみよう―Tumblrのおもしろさ・楽しみ方

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

A面:Tumblrの始め方/ふじかわまゆこ

私が担当するA面では,主にTumblrに初めて触れる人を対象に,基本的な操作や楽しみ方をご紹介できればと思っています。

今回は,初歩の初歩の操作についてお話します。ブログでもない,ソーシャルブックマークでもない,SNSでもないTumblr。その新しいおもしろさは自分で体験しないと分かりません。まずはとにかくTumblrの世界の入口に立ってみましょう!

ユーザ登録をしよう

図1 Tumblrトップページ。
メニューも「登録」「ログイン」「ヘルプ」の3つだけ。
単純明快です。

図1 Tumblrトップページ。メニューも「登録」「ログイン」「ヘルプ」の3つだけ。単純明快です。

なにせすべてがシンプルなTumblr,ユーザ登録もシンプルです。まずは,トップページを開いてみましょう。「Sign up and start posting in 10 seconds」と書かれていると思います。この部分をクリックすると,ユーザ登録画面が表示されます。「10秒でsign up(=ユーザ登録)して,post(=tumblelogに記録)を始めましょう!」とあるとおり,登録は本当に簡単です。

図2 Tumblrのユーザ登録画面。3項目ともあとから変更可能

図2 Tumblrのユーザ登録画面。3項目ともあとから変更可能

入れる項目は3項目だけです。「自分のメールアドレス」「自分がログインするときに使うパスワード(半角英数字)」「希望する自分のTumblrのページのURL」です。URLについては,原則として,半角英数字であれば好きなものを入れることができます。ここに入れたものがそのまま自分のTumblelogのページのアドレスになりますので,人に教えたりすることも考えて,わかりやすいものにしておくと良いでしょう。3項目すべてを入れて一番下のボタンを押せば,ユーザ登録完了です。

※注意!
URLに入れたものが他の誰かにすでに使われている場合は,登録することができません。ボタンを押した後,フォームの上に赤字で「This URL is already taken.」と出てきた場合は,そのURLがすでに誰かに使われているので,他のものにする必要があります。

図3 ユーザ登録完了直後の画面

図3 ユーザ登録完了直後の画面

図3の画面が出たら登録完了です。この画面が,前回も少しお話した管理画面「dashboard」です。

画面の下のほうに,7つのアイコンが並んでいます。これが,Tumblelogに記録するための操作ボタンとなるものです。よく見ると,左に人のアイコンがあり,その人がしゃべっているような感じの見た目になっています。左のアイコンは,自分自身です(このアイコンは設定で変更できます。操作については次回以降詳しく解説予定です)。

自分が,この7つのどれかを使ってしゃべるような感覚で,post(=Tumblelogに記録)していくというわけです。7つのアイコンの上には,「Post to (自分が登録した英数字).tumblr.com:」と表示されています。自分がpostしたものが,このページ上に記録されて公開されていきます。ためしにリンクをクリックしてみましょう。

図4 登録直後のTumblelogのページ

図4 登録直後のTumblelogのページ

今はまだ何もpostしていませんので,ページにはタイトル(といっても「Untitled」なのですが…これも設定で変更できます。次回以降解説します)とちょっとしたリンク程度しかありません。右上の「dashboard」ボタンで自分のdashboardに戻ることができます。このボタンは,Tumblrにログインしている状態で他の人のTumblelogを見ても,同じように表示されます。

著者プロフィール

ふじかわまゆこ

2000年よりフリーランスでWebデザイン,(X)HTML/CSSマークアップ,Webディレクションなど,Web制作全般の業務に携わる。2007年4月よりWeb制作ユニット「#fc0(エフシーゼロ)」を結成し、主に中/小規模のサイトの企画から制作までを請け負う。1990年よりネット上でのコミュニケーションを通じた人との出会いに関心を持ち,探究しつづけている。WebSig24/7モデレーター。

Twitterhttp://twitter.com/fuuri/

Tumblrhttp://mayunezu.tumblr.com/


中野宗(なかのはじめ)

株式会社アークウェブ取締役副社長/CMO(最高マーケティング責任者)。Webプロデューサー。

オープンソースのECサイト構築ソフトウェアの日本語化プロジェクト「Zen-Cart.JP」の立ち上げ,Web制作者コミュニティ「WebSig24/7」モデレーター,Web屋の“楽しい”社会貢献を志す「WebSigエコ&ピース」代表。最近では自社のTwitterのマッシュアップサービス「ecoったー」「necoったー」や,社会貢献型サービス「Miqqle」の企画など。

個人ブログ:du pope : NAKANO Hajime’s Blog

コメント

  • tumblrを始める前に

    http://www.geocities.jp/noshibeya/tokidoki34.html
    http://artifact-jp.com/2008/01/13/tumblr_noshi/
    http://mugi.denpa.org/d/001173.html

    現在tumblrの抱える問題点と危険性を伏せたまま、安易にサービスを始めることを推奨し、広めてしまおうとするやり方に強い疑問を感じます。

    Commented : #1  七誌 (2008/02/12, 17:29)

コメントの記入