Drastic? Dramatic? Tumblr!!

第2回 Tumblrを覗いてみよう―Tumblrのおもしろさ・楽しみ方

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3.5 分

写真をアップロードしてみよう

登録直後で何もpostしていない状態では,最初に何をすればいいかというスタッフからのアドバイスが表示されています。⁠最近撮った写真をアップロード(=公開)してみるのはどうかな?」とか,⁠今日自分がしたことを書いてみるのもいいね」といったことが書かれています。せっかくなので,今回はこのアドバイスに従ってみることにします。まずは,写真のアップロードからやってみましょう。公開しても差し支えないデータを用意して,7つのアイコンの左から2番目の「photo」をクリックします。

図5 画像をアップロードする画面

図5 画像をアップロードする画面

登録方法は簡単。⁠参照」ボタンを押して自分のPCの中の画像データ(⁠⁠photo」とありますが,写真じゃなくてもいいですよ!)を選びます。⁠Use a URL instead」をクリックすると,自分のPCからアップロードするのではなく,インターネット上にある画像のURLを指定してアップロードすることもできます。必要であればその下の入力欄に説明などを入れて,⁠Create post」をクリックします。無事postが完了するとdashboardに戻り,自分がpostしたデータが小さく表示されます。

※注意!
Tumblrでは,インターネット上にあるあらゆる画像を自分のTumblelogに記録できます。記録されたものは公開されますので,使い方によっては画像制作者の著作権を侵害する可能性もあります。postする際はご注意ください。

文章をpostしてみよう

では次に,文章をpostしてみましょう。dashboardの7つのアイコンのうち,一番左の「text」をクリックします。

図6 文章をpostする画面

図6 文章をpostする画面

文章のpostは,ブログの経験がある人なら簡単です。タイトルと本文を入れるだけです。Tumblrでは,タイトルは必須ではありません。本文だけをpostということもアリなのです。本文は,文字を装飾したり,リストやインデントを入れたり……といったことも可能です。入力ができたら,⁠create post」ボタンをクリックします。dashboardに今自分がpostした文章が表示されるはずです。

自分がpostした内容を見てみよう

自分が何かをpostすると,dashboardと自分のTumblelogのページの両方に,その内容が表示されます。

図7 dashboardの表示

図7 dashboardの表示

dashboardでは,自分のpostしたものが新しい順にリストアップされています。それぞれのpostの右上の「×」ボタンでpostを削除,鉛筆のアイコンをクリックするとpost内容を修正することができます。また,画像をpostした場合は,画像をクリックすると拡大表示ができます。それぞれのpostにマウスカーソルを乗せると,右上に小さな三角が表示され,それをクリックすると,自分のTumblelogのそのpostのページにジャンプします。

今回の基本操作はここまで。今回は「photo」「text」でのpostについてご紹介しましたが,他のものもそんなに操作的には変わりません。ただ,中には「どんなときに使うの?」というものもあると思いますので,それもこれから追々ご紹介できればと思っています。まず「Tumblelogに記録する」という初めの一歩を踏み出して,操作に慣れてみてください!

著者プロフィール

ふじかわまゆこ

2000年よりフリーランスでWebデザイン,(X)HTML/CSSマークアップ,Webディレクションなど,Web制作全般の業務に携わる。2007年4月よりWeb制作ユニット「#fc0(エフシーゼロ)」を結成し、主に中/小規模のサイトの企画から制作までを請け負う。1990年よりネット上でのコミュニケーションを通じた人との出会いに関心を持ち,探究しつづけている。WebSig24/7モデレーター。

Twitterhttp://twitter.com/fuuri/

Tumblrhttp://mayunezu.tumblr.com/


中野宗(なかのはじめ)

株式会社アークウェブ取締役副社長/CMO(最高マーケティング責任者)。Webプロデューサー。

オープンソースのECサイト構築ソフトウェアの日本語化プロジェクト「Zen-Cart.JP」の立ち上げ,Web制作者コミュニティ「WebSig24/7」モデレーター,Web屋の“楽しい”社会貢献を志す「WebSigエコ&ピース」代表。最近では自社のTwitterのマッシュアップサービス「ecoったー」「necoったー」や,社会貢献型サービス「Miqqle」の企画など。

個人ブログ:du pope : NAKANO Hajime’s Blog