先取り! Twitter使いへの道 AtoZ

第4回 厳選40!Twitter用ツール・サービス大特集

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

本連載のアップデートとなるタイムラインへ飛び込め!イマドキのTwitter新生活が公開されています! あわせてご覧ください。

みなさん,こんにちは!

連載スタートから約1ヵ月,Twitterブームはとどまるところを知らず,むしろ勢いを増しているようにも思えます。利用者の増加とともに,Twitterをより楽しむためのツールやサービスもどんどん増えてきています。

その中から,今回は「Twitterに送信できるもの」に絞ってご紹介します。皆さんに合うツールをここから探してみてください。また,今回は特別企画として,記事の最後に使用ツールについてのアンケートをご用意していますので,よろしければぜひ回答をお願いします!

注意(1)
各ツールの機能・仕様は,筆者が2007/05/07~2007/05/10の期間に調査したものです。各ツールとも現在も非常に高い頻度でバージョンアップが行われているため,最新情報は各ツールの公式サイトで確認してください。
注意(2)
TwitterのIDとパスワードを開発者のサーバ内で管理するタイプのツールやサービスもあります。リスクを考慮したうえで利用しましょう。
注意(3)
ツール/サービス名のあとの(日本)(海外)は,そのツールやサービスがどこで開発されたかを示すものです(分かる限り)。日本人が作っていてもサイトは英語表記の場合もあります。

Windows用クライアント

1. Twit(日本)

Twitterに発言&自分とFriendsの発言を閲覧できる。過去の発言も残るので,あとからチェックしやすい。自分の発言,自分の発言に対する返事,新着発言にアイコンがつくので見やすい。

図1 アイコンは,緑が自分の発言,青が自分への返事,赤が新着

図1 アイコンは,緑が自分の発言,青が自分への返事,赤が新着

2. Chirrup(日本)

Twitterに発言&自分とFriendsの発言を閲覧できる。自分がブラウザで閲覧しているサイトをTwitterで送る機能が便利。

図2 最近発言した人のアイコンが並び,クリックすると返事ができる

図2 最近発言した人のアイコンが並び,クリックすると返事ができる

3. Twitterlicious(海外)

小さめの窓で情報をシンプルに表示。誰が何分前に発言したかということのみがリストになっており,行を選択すると発言内容が表示される。

Mac用クライアント

4. Twitterrific(海外)

全体的に整ったデザイン。設定内容が豊富で,自分の発言をチャットのステータスに表示できる機能などもある。初期状態では,新着発言があると鳥のさえずりの音がする。

図3 操作画面はシンプル。ショートカットが充実

図3 操作画面はシンプル。ショートカットが充実

5. TwitterPod(日本)

Twitterのログが過去の分まで記録でき,それを検索することが可能。MacOSXを使い慣れているユーザには使いやすいインターフェースが特徴。

図4 壁紙を指定することで,背景画像の変更が可能

図4 壁紙を指定することで,背景画像の変更が可能

6. TwitterPost(海外)

自分がiTunesで聴いている曲を自動的に発言したり,チャットツールで設定したステータスをTwitterにも反映させたりといった機能が充実。未読数をDockで表示する設定もできる。

コメント

コメントの記入