先取り! Twitter使いへの道 AtoZ

第6回 アンケート結果発表! 人気ツールの評価ポイント&開発者インタビュー

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3.5 分

人気ツールの評価ポイント ~MovaTwitter編~

今回,実はダントツ1位の得票数を獲得したMovaTwitter。どんな点が評価を得たのか,みなさんのコメントを少しご紹介します。

  • かなり便利かつ使用勝手がいいです。細かいところまで作りこまれてる印象。
  • 本家よりも分かりやすいので,投稿はもっぱらMovaTwitterからです。写メ感覚で写真も投稿できるし,メールで投稿できるし,とっても便利。
  • 日々かゆいところに手が届く進化をしており,すごく利用しやすくなってきてるのもポイント高いです。

とくに目立ったのは「どんどん進化している」という評価でした。開発スピードが早いので,便利な機能がどんどん追加されていることが面白いという評価が多かったようでした。そこで,みなさんのコメントにも出てきたMovaTwitterの「便利機能」を少しご紹介します。

【写ツ】

携帯で撮った写真を,メール添付を利用してTwitterに投稿できる機能。はてなフォトライフと連携することで実現しています。前回の記事にも書きましたが,Twitterに投稿された写真が集まったTwitter's fotolifeを見てみるのもなかなかおもしろいです。

写ツのページで表示されたメールアドレスはアドレス帳に登録すると便利。文章だけの投稿もOK。

画像

【イマココ】

現在地を取得し,Twitterに投稿できる機能。GPS対応の携帯電話で利用できます。書式をTwitterMapTwitterPodのものに合わせてあるので,対応ツールで見ると自動的にGoogleMaps上で現在地が表示されたりします。

画像

【共有ログ】

以前ご紹介した時点ではログが20件までしか保存できませんでしたが,現在は共有ログ機能を使えば2日前のログまで見ることができます(MovaTwitterで設定変更が必要です)⁠誰かがMovaTwitterを使って発言を見ると「共有ログ」として蓄積され,自分でログを見るときにはその中から自分と自分のFriendsの発言だけを抽出して表示します。常に発言を見ていなくても,共有ログ機能である程度の過去ログはあとから追うことができます。

画像

開発者インタビュー ~MovaTwitter編~

MovaTwitter開発者 えふしんさん

画像

株式会社paperboy&co.勤務。ECショッピングモールカラメルのプロデューサー。サイトの企画・開発業務を中心に活動されています。Blog:F's garage

Q1:MovaTwitterを開発したいと思ったきっかけは?
開発当時のTwitterは日本語がうまく送信できなくてイライラしたので,それを解決するTwitterクライアントを作ろうと思い,その方法を考える過程で「携帯電話でいつでもどこからでもTwitterができること」を実現したくなったのがきっかけです。
Q2:えふしんさん自身は,MovaTwitterを使ってTwitterをどのように楽しんでいますか?
通勤,帰宅時の電車の中や,歩いているときなどに,つねにtwitterにアクセスしています。仕事中にIMやブラウザでTwitterにアクセスしていると仕事にならないので,会社のPCではなく,携帯電話でアクセスできるのはメリハリをつける意味でもとても便利です。
Q3:MovaTwitterを開発してよかった!と思うエピソードがありましたら教えてください。
GPS対応機能を作ったときに,いろんな人がテストをしてくれたこと。おかげで,GPSの3キャリア+Willcom対応が1日で完了したこと。仕事でやったら途方もない労力がかかるものが1日で終わってしまうことがあるのが,インターネットのおもしろさですね。
Q4:MovaTwitterの機能の中で,開発者の立場からユーザーにお勧めできるものをひとつ教えてください。
MovaTwitterのマイページは,⁠0」を押したときや1ページ目を読み込むときにだけ,Twitterから最新のログを取得しています。もしTwitterが重い時には,ログ共有モードに設定し,⁠1ページ目」ではなく「2ページ目」のURLを携帯にブックマークしておくとTwitterにアクセスすることなく,他の人が受信してくれた比較的新しいログを見ることができます。

コメント

コメントの記入