組込みプレス Vol.9

[表紙]組込みプレス Vol.9

2007年11月7日発売
B5判/192ページ
定価1764円(本体1680円)
ISBN 978-4-7741-3258-7

今号の特集概要

巻頭企画 #3
コンパクトにわかる
[ドメイン別]組込みシステムの現在

 知っている人,知らない人にも大好評の本企画。毎回いくつかのドメイン(業種)を取り上げ,それぞれの特徴・課題・取り組みなどを紹介しています。第3回目は「JTAG-ICE」「HDD/DVDレコーダ」です。

特集1
組込みソフト屋必携!
1年目で習得しておきたい技術
設計書を読む力,ハードウェア/リアルタイムOSを理解する力……

2年目もしくは3年目から伸びる組込みエンジニアとはどんな人でしょうか。こんなことを考えるということは,少し振り返って冷静に自分を見直すことができるということです。自分を見直すことができるということが,これから伸びるポテンシャルを多分に持っているということになります。本特集は,そんなエンジニアを応援する企画です。確実に1年目でマスターしておきたい,組込みソフト開発の現場で必要な基礎技術をわかりやすく解説します。

特集2
リスクは低く,機能は高く
機能安全 ~その本質と取り組み

自動車産業を中心に,機能安全規格(IEC 61508)への対応が課題となっています。日本のメーカーは,品質の追及という形で安全・安心して使える製品を開発してきましたが,さらに機能安全規格への対応ということで,コストや手間を無駄に重ねないための模索が続いています。本特集では,ソフトウェアを用いた安全制御の取り組みとして先行する航空産業の事例などを紹介しつつ,機能安全の本質を再確認し,規格に振り回されず,どのように日本の組込み開発に取り入れていくべきかを見ていきます。

トリロジー企画
オブジェクト指向技術による
実践!モデル駆動開発 シーズンIII~コード生成編

オブジェクト指向によるMDD(Model Driven Development;モデル駆動開発)では,開発および管理プロセスが重要になってきます。近年は開発・管理プロセスが非常に重要視されており,効果的な開発を期待するには,適切な開発・管理プロセスを用いることが重要です。3回シリーズの最終回となる今回は,「コード生成」と「シミュレーション」作業に的を絞って解説します。

ETロボコン応援企画
ETロボコンの舞台裏
Part1:運営委員の視点から/Part2:モデル審査合宿に密着24時間

今号の表紙モデルを飾ってくれたのは,ETロボコン2007 モデル部門最優秀賞「エクセレント・モデル」を受賞したメンバーです。また,11月14日には,ET2007の会場(パシフィコ横浜)にてチャンピオンシップ大会が開催されます。この年々盛り上がりをみせるETロボコンを,本記事では地方大会の様子を運営委員の立場から紹介し,さらに実際にモデル審査が行われている合宿に密着した模様をお届けします。

目次

巻頭企画
コンパクトにわかる
[ドメイン別]組込みシステムの現在

  • JTAG-ICE……辻邦彦
  • HDD/DVDレコーダ……本田勝彦,佐藤由房

特集1
組込みソフト屋必携!
1年目で習得しておきたい技術

  • 第1章:2年目から伸びる組込みエンジニアとは
    これからすべきことがイメージできていますか?……中根隆康
  • Part1 基礎体力
  • 第2章:組込みソフト屋として備えるべき素養
    社会人として,組織人として,エンジニアとして……中根隆康
  • Part2 技術力
  • 第3章:プログラミング/テスト/デバッグを堅実にこなす力
    レビューできることが大事……中根隆康
  • 第4章:ハードウェアを理解する力①
    MPU(CPU)/メモリ/入出力ポートの動作,アナログ/デジタル信号……中根隆康
  • 第5章:ハードウェアを理解する力②
    タイマ/シリアル通信/割り込みの動作……中根隆康
  • 第6章:リアルタイムOSを理解する力
    処理の内側……中根隆康
  • Part3 応用力
  • 第7章:温度センサを使ったデジタル温度計開発の流れ
    基礎技術の復習……中根隆康

特集2
リスクは低く,機能は高く
機能安全 ~その本質と取り組み

  • 第1章:組込みシステムの機能安全設計
    組国際標準に基づく“安全”が求めるもの……川原卓也
  • 第2章:自動車制御用プラットフォームにおける機能安全
    日本式安全安心と欧州規格の“すり合わせ”に向けたアプローチ……服部博行
  • 第3章:航空産業の安全への取り組み
    落ちない飛行機の実現に向けて……炭田潤一郎

トリロジー企画
オブジェクト指向技術による
実践!モデル駆動開発 シーズンIII~コード生成編

  • Chapter1:ソフトウェアの凝縮度と結合度
    要件変更を柔軟に受け入れられるアーキテクチャ……小麦田哲也,徳江愛,監修:橋本隆成
  • Chapter2:アーキテクチャ設計
    静的構造と動的構造……小麦田哲也,徳江愛,監修:橋本隆成
  • Chapter3:詳細設計とMDD
    クラス図とステートチャート……小麦田哲也,徳江愛,監修:橋本隆成
  • Chapter4:シミュレーション
    設計仕様どおりに動作するか確認……小麦田哲也,徳江愛,監修:橋本隆成

一般記事

  • 今日も晴れるかな~組込み業界を支える女性たち~
    【第6回】シリコンバレーの風と日本風土のコラボレーション……みわよしこ/企画協力:根木勝彦
  • ETロボコンの舞台裏
    • Part1:運営委員の視点から……松尾圭浩
    • Part2:モデル審査合宿に密着24時間……竹岡尚三
    • 時間・予算・技術を見切る!……編集部
  • 組込みセキュリティ
    ドキュメントレビュー/コードレビュー/セキュリティ対策への下準備……奥山謙
  • ESC Boston 2007現地レポート
    見所と海外イベントに行くためのTips……遠藤啓治
  • 九州に組込みソフトウェア開発の拠点を!
    アツイ九州からQUESTレポート……芦原秀一,山崎進
  • シーラさんと愉快な飛行船の仲間たち<アーキテクトインタビュー>
    【最終回】学習教材としてのおもしろさに迫る……二上貴夫
  • 小規模開発プロジェクトの回し方
    【最終回】組込み技術者の教育プログラム開発……二上貴夫
  • ARM研究所
    【最終回】マルチコアへ進む組込み向けプロセッサ……小林達也
  • 組込み教育委員会
    ETSS/ETEC/OCRES情報
  • SWEST9レポート
    組込みシステム技術に関するサマーワークショップ……編集部

コメント

コメントの記入