インフォメーション

WordPressのイベント「WordCamp Kyoto 2009」開催決定―関西では初開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

WordCamp Kyoto 2009実行委員会は,日本では3度目,関西地区では初となるWordCamp,⁠WordCamp Kyoto 2009」を10月16,17日の2日間,京都リサーチパーク(KRP)にて開催することを発表した。

WordPressのためのカンファレンス

WordCampとは,世界で最も利用されているブログ・CMSツール(Technorati Top 100ブログの統計結果より)⁠WordPress」に特化した,ユーザと開発者の情報交換を目的としたカンファレンス。一年を通じて40以上の世界各都市で開催されており,今回日本での開催は3回目となる。

これまではすべて東京での開催となっていたが,今回は始めての関西地区での開催となり,より一層のWeb関係者への訴求を目的としている。

ビジネスDayとコミュニティDayを開催

全部で2日間の日程となっており,初日は「ビジネスDay」と題し,KRPまちびらき20年行事の一環として行われる。その名のとおり,WordPressを利用したビジネスモデルやビジネスユースという観点から見たWordPressといったコンセプトでのセッションが予定されている。

ビジネスDayの参加費は無料となっている。定員は30名を予定。

2日目は「コミュニティDay」と題し,WordPressの最新動向やプラグイン,テーマのカスタマイズ,ユーザおよび開発者によるライトニングトークが予定されている。

参加費は1,000円(予定)⁠定員は120名の予定。また,2日目のプログラム終了後,参加者による懇親会(会費4,500円程度)が予定されている。

詳しくは,公式サイトにアップされる。

WordCamp Kyoto 2009~秋の京都でWordPressをもっと知ろう!

開催日ビジネスDay(10月16日)⁠コミュニティDay(10月17日)
開催場所京都リサーチパーク
会費ビジネスDay(無料)⁠コミュニティDay(1,000円(予定)⁠懇親会(4,500円程度)
定員ビジネスDay(30名)⁠コミュニティDay(120名)⁠懇親会(70名)
URLhttp://kyoto.wordcamp.org/

コメント

コメントの記入