インフォメーション

エンジニア視点のこれからのネットサービス――エンジニアブレークスルー #02,12月14日開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

2010年12月14日,エンジニアブレークスルーの第二弾「エンジニアブレークスルー #02」が開催される。第一弾の模様はこちら

今回のテーマは,⁠エンジニア視点からのこれからのネットサービス」として,⁠自身でサービスを作りだしているエンジニア達が考える⁠これからのネットサービス⁠とは?」⁠プロデューサーやプランナーとは違うエンジニア目線のサービスとは?」についてディスカッションされる。

また,第二部では「エンジニア力査定大会」と題して,最先端で活躍しているエンジニアたちが,参加者のスキルを判定する企画が用意されている。判定を希望する参加者は,当日簡単に自身のスキルと経験がわかる資料の持参が必要。

エンジニアブレークスルー #02―エンジニア視点のこれからのネットサービス

日時2010年12月14日18:00~22:00
定員80人
会場KDDIウェブコミュニケーションズ
東京都千代田区麹町三丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館
参加費用エンジニア500円,起業家その他5,000円

登壇エンジニア

山崎徳之@zaki株式会社ゼロスタートコミュニケーションズ
和田修一@wadap株式会社ロケットスタート
佐藤一憲@kazunori_279有限会社スティルハウス
小林 隆@ryu_kobayashi株式会社ブレインパッド
神林飛志@okachimachiorz1ウルシステムズ株式会社
並河祐貴@namikawa株式会社サイバーエージェント
福永康司@fkojifkoji.com
閑歳孝子@kansai_takako株式会社ユーザーローカル
米林正明@yone098株式会社Abby
堀 邦明@HolyGrailフリーランス
天野仁史@amachang株式会社オーマ
はまちや2@Hamachiya2株式会社AQインタラクティブ
和田裕介@yusukebe株式会社ワディット

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

コメント

コメントの記入